*

さっぽろ雪祭り2017の日程は?ライトアップはいつ?楽しみ方は?


Sponsored Link

寒くなってきました!!今年でなんと68回目を迎えるさっぽろ雪まつり。さっぽろ雪まつりは毎年200万人以上が訪れる日本を代表的するイベントとして有名です(*^^*)

日本国内のみならず世界各国から観光客が訪れる冬のお祭りです。でも、

  • 今年のさっぽろ雪祭りの日程っていつだっけ?
  • 楽しむポイントは?
  • 恋人と行くならどこがオススメ?
  • 家族ならどの会場がいい?
  • 職場の仲間や友達と行くならどこが最適?
  • スムーズに見学できるの?

などなど!また、知って得する寒さ対策の方法など、必見の情報盛りだくさん♪今年のさっぽろ雪まつりを100倍楽しむためのポイントを丁寧にご紹介していきます!→「札幌雪祭り行く人必見! 必ず経験しておきたい4つのこと

そもそもさっぽろ雪祭りって何??

札幌雪まつり

さっぽろ雪まつりは1950年(昭和25年)6つの雪像を地元の中・高校生が大通公園に展示したことが始まりです。現在では毎年200万人以上が訪れる日本を代表的するイベントになっています。大通り会場、すすきの会場、つどーむ会場の3つの会場があります。

札幌市内のこの3会場に、大雪像を含む計200体近くの雪像や氷像が並び、7日間の雪まつりを楽しむことが出来ます。入場料なども特になく無料で楽しむことができるイベントです!

2017年さっぽろ雪祭りの日程は?ライトアップは何時まであるの?

札幌雪まつり

さっぽろ雪まつりは毎年同じ時期に行われますが年により日程は若干変わりますのでご注意ください。今年、2017年「第68回さっぽろ雪まつり」は、

<大通会場・すすきの会場>
  • 開催期間:2017年2月6日(月)~12日(日)
  • 開催時間:いつでもご覧いただけます
  • ライトアップ時間:大通会場は22:00まで/すすきの会場は23:00まで(最終日は22:00まで)
<つどーむ会場>
  • 開催期間:2017年2月1日(月)~12日(日)
  • 開催時間:9:00〜17:00

となっています。ライトアップは日が暮れる頃から始まるのですが、これも昼間とは違った幻想的な雰囲気で圧巻です!さっぽろ雪まつりのハイライトとも言えるでしょう。さっぽろ雪まつりの時期の日暮れは16時頃。ぜひ、夜のさっぽろ雪まつりも楽しんでくださいね(*^^*)

<第68回「さっぽろ雪まつり」公式サイト>

さっぽろ雪祭りのイベント会場と特長や楽しみ方!観光はココがオススメ!

マップ

出典:http://www.welcome.city.sapporo.jp/cms/wp-content/uploads/2015/01/snowfes_map_00.jpg

さっぽろ雪まつりのイベント会場は3つの会場に分かれています。

大通会場 〜カップルにオススメ!〜

プロジェクトマップング

1丁目〜12丁目までの1.5kmにも及ぶ大通公園には大小様々な雪像が並んでおり、歩きながらさっぽろ雪まつりを楽しむことが出来ます。大通会場には様々な見どころがあり、

  • 市民が参加した市民雪像のコーナー
  • 日本トップレベルのスノーボード、フリースタイルスキーが繰り広げられる迫力あるジャンプが観れる巨大ジャンプ台
  • 国際雪像コンクール
  • さっぽろ雪まつり史上初!最新音響システム ハイレゾ音源対応7.1chサラウンドシステムを導入し、究極の臨場感が味わえる「FINAL FANTASY VII(ファイナルファンタジーセブン)」の大雪像

などが開催されてたりします。近年は、今話題のプロジェクションマッピングの上映行っており、大雪像を利用したプロジェクションマッピングは人気の一つなっています。現在、公式サイトでの詳細は未発表ですが行う可能性は十分にあると思います。

大通公園は札幌の都心部にあるので、市内各所へ出掛けるための交通アクセスにも優れています。地下鉄は東西線、南北線、東豊線の3路線が全て通っています。さっぽろ雪まつりだけでなく様々な場所に観光へ行くにもとてもアクセスのいい場所です。

開催日 2017年2月6日(月)〜2月12日(日)
場所 大通公園(札幌市中央区大通西1〜12丁目)
ライトアップ 日没(16時頃)〜22時まで

 

Sponsored Link

 

すすきの会場 〜仕事仲間や友達と行くのにオススメ!〜

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
氷の彫刻がメインとなっているすすきの会場。「氷を見る」から「氷を楽しむ」をテーマに、大・中の氷彫刻や氷彫刻コンクール作品などの幻想的な氷像を展示します。何と言ってもすすきの会場では飲食店が数多くひしめき合っています。北海道最大の歓楽街エリア。美味しい北海道の名物料理やお酒を楽しむ事ができる大人には嬉しい会場です。

開催日 2017年2月6日(月)〜2月12日(日)
場所 札幌市中央区南4条通〜南6条通までの駅前通
ライトアップ 日没(16時頃)〜23時まで(最終日は22時まで)

つどーむ会場 ーファミリーにオススメ!ー

つどーむ雪と氷のアトラクションが充実した会場です。

  • 子供から大人まで楽しめる、チューブを利用し滑走する高さ約10m、長さ約100mの雪のすべり台「チューブスライダー」
  • 足で地面を蹴って進む新しいバイク、ストライダーにスキーアタッチメントをつけて滑る「スノーストライダー」
  • そり持ち込みOK。そり遊び専用のゲレンデ「そりゲレンデ」
  • ラフティングボートをスノーモービルで引っ張り、雪原を滑走するスリルいっぱいの「スノーラフト」

など、子どもから大人まで楽しめる多くのスポットが盛りだくさん!屋内でも楽しめるスポットがあるので天気が悪くなっても安心なのも嬉しいですね。だた、こちらは一般駐車場が用意されていないのでご注意ください!

「大通会場」と「つどーむ会場」を結ぶシャトルバス(有料)がありますのでそちらをご利用することをオススメいたします。

<つどーむ会場へのシャトルバスについて>
開催日 2017年2月1日(水)〜2月12日(日)
場所 札幌市スポーツ交流施設「つどーむ」(札幌市東区栄町885-1)
時間 9時〜17時

寒い雪まつりを楽しむ服装や持ち物のポイントは?

服装

さっぽろ雪まつりが開催されるのは一年でもっとも寒いとされる2月。しかも場所は日本最北の都道府県、北海道!寒いに決まっています(>_<)去年(2016年2月上旬)の気象庁のデータによると

平均気温 -3.3℃〜-2.6℃
最高気温 2.5℃〜4.5℃
最低気温 -8.5℃〜-7.6℃

となっています。長い時間外にいることが多くなると思うので、頭の上から足の先まで全身、十分な防寒対策が必要でしょう。よくさっぽろ雪まつりで見かける服装は、

フード付のダウンジャケットです。そして、普段あまり使わないかもしれませんがさっぽろ雪まつりではフード利用率高いです。フードや耳あてをするなどして耳対策は必須です!耳が凍ってしまいます。さっぽろ雪まつりの公式HPでも

長い時間、外を歩くことになるので、シャツ・セーター・外套の3枚重ねくらいが適当です。外套はオーバーまたは、スキージャンバーのような本格的なものが良いです。薄いコートでは寒いでしょう。また帽子や耳あて、手袋も必要です。

と言われています。寒がりの方は更に着込んで厚着をすることをオススメします。後注意するのは靴です。普段雪に慣れている方、慣れていない方も靴の滑り止めは必須です。アスファルトに固い氷が引っ付いた状態の路面はとっても滑りやすくなっています。

地元の人でも滑るほど!特に夜は昼よりもっとツルツルになりっているので要注意!観光でさっぽろ雪まつりに来た方は滑り止めを持っていない方もいらっしゃるんじゃないでしょうか。

靴の上から装着する 「滑り止め」を購入して使うのが良いでしょう。「滑り止め」は1つ1000円くらいでJR駅、地下鉄駅の売店で売っています。商品名が色々あるので、「滑り止めをください」 といって靴を指させば店員さんはわかってくれるはず。

とのことですが、滑り止めが売り切れてしまうこともあるのでできるだけ事前に準備しておきたいですね(*^^*)他に持っておくと便利なものは

  • ポケットティッシュ(寒いと鼻が出ますよね(>_<)また、ティッシュはふとした場面で役立ってくれるので持っておくと便利です)
  • カイロ(かじかんだ手にカイロのぬくもりがとってもありがたいですよ!)

注意しておきたいポイント【混雑やアクセスなど】

地下鉄

大通会場、すすきの会場周辺は札幌の都心部。周辺道路は普段からよく渋滞しています。また、混雑の予想されるさっぽろ雪まつり会場付近の駐車場は満車状態が続くため空いているところを探すだけで一苦労。どうしても混雑を避けたい場合は、比較的朝の早い時間帯は空いているようです。

電車でお越しの場合はJR札幌駅からメイン会場の大通公園にある駅「大通」までは地下鉄で1駅・2分となっています。前途した通り、つどーむ会場については自家用車の駐車場は用意されていません。

「大通会場」と「つどーむ会場」を結ぶシャトルバス(有料:大人210円/小学生110円※片道)やその他にも地下鉄大通駅から東豊線で「栄町」へ行き、そこからシャトルバス(有料/大人100円※片道・現金での支払いのみ)に乗る方法もありますので、つどーむ会場に行く際には交通手段を決めてから行くようにしましょう。

つどーむ会場の最寄り駅の地下鉄「栄町」駅から、徒歩で10分ほどとなっています。ご参考までに。

最後に

060209-N-7526R-205 Sapporo, Japan (Feb. 9, 2006) - Illuminated trees and ice sculptures line the streets leading up to Sapporo's TV Tower during the Sapporo Ice Festival. These were just some of the many spectacular ice and snow sculptures Sailors and Marines stationed aboard the amphibious command ship USS Blue Ridge (LCC 19) had a chance to see during the ship's four-day visit to Japan. Blue Ridge and the embarked 7th Fleet staff deployed in January, to complete routine port visits and community relations projects throughout the 7th Fleet area of operation (AOR). U.S. Navy photo by Journalist Seaman Marc Rockwell-Pate (RELEASED)

いかがでしたか?今年のさっぽろ雪まつりも日程が発表されもう間近!雪まつりの会場準備の様子は公式HPのライブカメラで見ることもできます。雪まつりの準備の様子が見れるなんて、今からさっぽろ雪まつりが楽しみですね(*^^*)

Sponsored Link



, , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

札幌雪祭り行く人必見! 必ず経験しておきたい4つのこと

日本の冬を代表するイベントとして有名な札幌雪祭り! 毎年200万人以上の来場者があるそうです。 世界各国からの日本が旅行先として人気があがり、観光客も

スタッドレスタイヤを安い価格で買いたい!選ぶポイントはこちら!

そろそろ、冬も近づきどんどん寒くなってきましたね。朝起きるととても冷えてなかなか外に出られませんよね。道路に雪が積もっていたり、道路が凍る季節がもうす

雪遊び方まとめ。遊び道具も!種類は?面白いおすすめは?

雪が降ると、大人になっても通勤の心配をしつつ、うきうきしてしまうものですよね。子どもと一緒に雪遊びに夢中になってしまうパパ・ママも多いのではないでしょ

スタッドレスタイヤの寿命はいつ?長持ちさせる保管方法はこれだ!

スタッドレスタイヤは何年使えるんだろう?スタッドレスタイヤを使わない間はどうやって保管するの?そう思っているあなたにスタッドレスタイヤの寿命と長持ちさ