*

アスパラガスの育て方。プランター作りから収穫までまとめ。


Sponsored Link

”食育”が大切と今教育現場ではよく言われています。

食育とは”食”を通して人間の生きる力を育むことを指します。

毎日私たちが何気なく食べている食べ物が、体をつくり、成長させ、エネルギーとなり、病気と戦う力を生み出します。

それを考えて食べる力を身につけるのが食育!食育は子どものものだけっと思われがちなのですが子どもから大人までみんなに通じて必要なものなんですよ(*^^*)

そんな食育で注目を集めているのが家庭菜園プランター栽培

狭いスペースでの手軽に野菜を育て、収穫し、食べることが出来ます!保育園や小学校など教育現場でも多く取り組まれているんですよ!

アスパラガス

今回はそんな中でも人気の高いアスパラガスの栽培を紹介していきます♪

  • アスパラガス栽培りの期間、流れは?
  • アスパラガス栽培プランターサイズと土作り(準備編)
  • 種まきから肥料、水まき、収穫まで。(育成編)
  • アスパラガス栽培のコツと害虫と病気対策

アスパラガスの採れたては本当に美味しいんです!子どもから大人までみんなが美味しく食べれるアスパラガス。実はとっても簡単に手頃な場所で育てられるんです♪

アスパラガス栽培!期間、流れは?

ユリ科の野菜であるアスパラガス。

アスパラガスが日本にやってきたのは1780年頃。当時は食用ではなく、観賞用として栽培されていました。

アスパラガス 種類

アスパラガスの種類は、グリーン・ホワイト・パープル・ミニの4種類があります。特にグリーンアスパラガスは家庭菜園でも人気の種類です。その秘密は食感と栄養!

アスパラガスに含まれている栄養素は、カロチン、ビタミンB・C

その他にも食物繊維が豊富に含まれていて、穂先のスパラギン酸はエネルギー代謝を促進するため疲労回復に良いとされています。葉酸も豊富で貧血気味にも効果的なのです!

種から育てると、植えてから3年で収穫できるようになり、その後は5年~10年間という長期間の収穫が出来るとてもお得な野菜です。ちなみに収穫量は4~5年目がピークになります。

【種からの育成】

3月下旬 種蒔き

7月 定植

2年ほど養成

3年目からは毎年”春”に収穫♪

そんな2年も3年も待てない!っという方には苗を購入して育てるのがオススメです!

【苗からの育成】

4〜5月 植え付け

次の春には収穫可能!
以降、毎年”春”に収穫♪

アスパラガス栽培プランターサイズと土作り(準備編)

そんな2種類の育て方があるアスパラガス。

アスパラガス

今回は誰でも簡単に、時間をかけずに栽培を楽しむことができるプランター栽培の【アスパラガスの苗からの育成】の方法をご紹介していきます♪

Sponsored Link

アスパラガス育成のために準備するもの

アスパラガスをプランターで育てるために準備ものはこの3つ。

  1. アスパラガスの苗
  2. 培養土
  3. プランター

1.アスパラガスの苗
アスパラガスの苗はホームセンターや通販で購入することが出来ます。だいたい販売されているシーズンは冬。チェックしてみてくださいね(*^^*)

2.培養土
アスパラガスを育てる時の土は市販の培養土を使うと便利で楽です。”野菜のための培養土”といったような商品名のものであればOK。

もし、自分で土を作る場合は赤玉土7:腐葉土2:バーミキュライト1
それに石灰を用土10ℓ当たり10~20gと化学肥料を用土10ℓ当たり10~20g混ぜ合わせれば作ることが出来ます。

しかし、プランター栽培だと土が余ってしまい残りをどうしようかと困ってしまうこともあるので気を付けてください。

3.プランター
アスパラガスは5~10年といった長期間栽培することが出来ます。ですのでプランターはで丈夫で壊れにくいものを選ぶようにしましょう。

またアスパラガスは根が1メートル以上深く伸びるといわれているくらいよく根を張ります。できるだけ深めのプランターを選びましょう。

 

植え付け、水まき、収穫まで。(育成編)

さぁ、苗に土にプランターに!準備が整えば後は植え付けて行きましょう。

アスパラガス 出典出典:image.rakuten.co.jp

1.植える時期は4下旬〜5月下旬

アスパラガスの苗を植え付けるのは霜が降りる心配がなくなる4月下旬~5月上旬。アスパラガスは霜にとっても弱いんです。

2.植え付けの間隔

苗と苗の間隔は30~40㎝間隔。小さいプランターや鉢植えなら1つ1株が無難かもしれません。

3.アスパラガスのプランターへの植え付け方

苗を植え付ける時は株の中央から出ている芽を上にし、根は出来る限り広げて土をかぶせていきましょう。
ポイント 根株を植え付けた後は3㎝ほど覆土

4.植え付けたらしっかりと水やりを

苗を植え付けた後はしっかりと値が張るまでたっぷりと水やりしてください。ここで水やりを怠ると、枯れてしまうことも…

夏場は乾燥対策!

夏には乾燥してしまいますので、根元にワラやマルチを敷いて乾燥を防ぎましょう。水やりは少なくとも週に1回してあげてくださいね!

追肥は?肥料は?

アスパラガスの栽培には肥料がつきもの。これが結構多いんですΣ(゚Д゚)計3回の追肥をしてあげましょう。

おいしいアスパラガスを食べるために忘れずに追肥しましょうね!

  1. 春先の収穫が終わった後…1株あたり10gの化成肥料
  2. 8~9月の新芽が出る前…1株あたり10gの化成肥料
  3. 2~3月に芽だしを助けるため…1株あたり5gの化成肥料

アスパラガス栽培のコツと害虫と病気対策

 

ポイント1 冬季は地上部カットを忘れずに!

アスパラガスは毎年冬になると枯れてしまい、春になるとまた新しい芽を出します。

アスパラガス 出典出典:plantersaien.com/

その時に枯れたアスパラガスをそのままにしておくと病虫害の原因となってしまいます!そのため枯れたら早めに地上部を株元からカットしておきましょう。

☑ポイント2 毎年土の入れ替えを!

アスパラガスは5〜10年という長いスパンで栽培を楽しむ事ができます。ですが土はそのままにしておくと栄養は無くなってしまい、おいしいアスパラガスを収穫することができなくなってしまいます。

ですので3月ごろ、芽が出る前に土を入れ替えましょう。アスパラガスの株を掘り起こして新しいプランター+新しい培養土を利用するのが理想。

しかし、実際に毎年それをやるのは面倒ですよね。そういう方にはこんな方法もあります!

3月中旬頃、まだアスパラガスの芽が出る前のタイミングで、栄養のなくなった表土を取り除きます。内部の土の状態は普通、状態が良いのでそのまま残します。その上から新しい土を入れてあげましょう。

この時寒い時期、深夜に水が氷る時期などにするとアスパラガスが痛み、枯れてしまうので注意してくださいね。

アスパラガスは害虫に強い!

アスパラガスは基本的に害虫に強い野菜。ほとんど害虫被害はありません。

時々バッタやかたつむりが大量発生した年には少しやられることもありますが、基本無農薬、ネットもなしでOKです。

アスパラガス

いかがでしたか?

アスパラガスは比較的育てやすい野菜。しかも栄養満点で美味しい!

土からにょきにょきと伸びてくる姿は毎日観察していると愛おしくも面白くもあります。まさに食育にはぴったりですね!

この機会にお子様と一緒にプランター栽培をしてみてはいかがでしょうか?

 

 

Sponsored Link



, , , , , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

花祭りで甘茶は何に使っている?由来は?甘茶ってどうやって作るの?

春になると、各地で行事が盛んに行われるようになります。皆で暖かくなったことを喜び合う明るい雰囲気が良いですよね。本日はそんな春に行われる行事のひとつ「

吉田神社の節分祭2017年!抽選での景品まとめ。日程やアクセス情報。

こんにちは!もうすぐ節分の季節がやって来ましたね。今年の節分はどんなふうにして過ごしますか?私の家では子どもと豆まきをしようかな?と考えているところで

桜餅の道明寺と長明寺のカロリーの違い。葉は何故あるの?

こんにちは(^^)/ 「桜餅」って、皆さんはどんな時に召し上がりますか?私は桜餅が大好きなので、近所に和菓子屋さんがあれば、お出掛けやお買い物のたびに

退職金平均の相場と計算方法は?民間、公務員それぞれの平均まとめ。

今までしていた仕事をやめ、退職するときに一番気になるのは・・・そう、退職金ですよね。お金は今後の生活に直結するもの。定年まで勤めずに、途中で会社を辞め