*

紫外線対策になるビタミンCの効果は? 間違った使い方は?


Sponsored Link

kud0049-004

”紫外線対策=ビタミンC”というイメージが強いのは私だけでしょうか??みなさんもこんなイメージあるのではないでしょうか?

「とりあえずビタミンC摂取してれば大丈夫なはず!!」

・・・・とズボラな私は思ってしまうのですが、そもそもビタミンCって紫外線に効果あるんでしょうか?→「紫外線対策の服装。日焼けを防ぐ帽子とは? 食べ物や飲み物は?

今回は、ビタミンCは紫外線対策になるのか書いていきたいと思っています。合わせて間違ったビタミンCの取り方などをご紹介していきます。

ビタミンCは紫外線対策になる?

lemon-1187658_640

ビタミンCは体にいいということは多くの人が知っていると思います。ビタミンCと言えばみなさんはどんなものを思い出しますか?私は「レモン」は1番最初に頭に浮かびました。

ですが、ビタミンCはレモン以外にも…

  • 赤ピーマン
  • 黄ピーマン
  • ゆず(果皮)
  • アセロラジュース
  • パセリ

…などに多く含まれています。ビタミンCの働きは、コラーゲンの合成に必要で、鉄の吸収を高めます。

抗ストレス作用を持つ副腎皮質ホルモンの合成を促進し、抗酸化作用があり、しみのもとであるメラニン色素の合成を抑えます!よって、紫外線対策になると言うことです☆

効果は?

-shared-img-thumb-CRI_IMG_6067_TP_V

ビタミンCのきちんとした効果を覚えておきましょう!!!ビタミンCの6つの効果をご紹介します。

【ビタミンCの6つの効果】
  1. 抗酸化力が強いので活性酸素から細胞を守り肌の老化を防ぎます。
  2. メラニン色素を抑制し、さらに分解してシミの予防や改善をする。
  3. ビタミンCとタンパク質と鉄によってコラーゲンの生産を促して、肌にハリと弾力を与えます。
  4. 抗炎症作用の働きで、ニキビ予防にも効果があります。
  5. 皮脂分泌を抑制し、皮脂腺が広がるのを防いで毛穴を目立ちにくくします。
  6. 代謝を活発にします。

 

Sponsored Link

 

どうでしょうか?上記の6つを見てみると、肌にいい影響があるのは確実だと思いませんか??お肌にいい影響があるのは女性だけでなく、男性でもうれしいのではないでしょうか?

「今日はちょっと紫外線に当たりすぎたな・・・・・」などという日はもちろんですが、毎日ビタミンCを取って紫外線対策したいものです。

間違ったビタミンCの取り方は?

-shared-img-thumb-N112_cyekusuru_1_TP_V

上記でビタミンCは、紫外線対策に欠かせないものだということを知りましたが、間違った摂取方法で逆にシミが増えてしまうこともあるそうです・・・・・。

ビタミンCが多く含まれているメジャーな「レモン」ですが、レモンは紫外線対策にはNGみたいなんです!!「は?」「なんで?」という人も多いと思いますが、これから説明していきますね!

レモンがNGな理由は、レモンの成分にあり。

レモンに含まれている「ソラレン」という成分ですが、紫外線を吸収してシミが濃くなるということが解ったみたいなんです!ソラレンとは、紫外線に過剰に反応して肌にダメージを与える「光毒性」です。

例えば、レモンを食べてから外出して紫外線をたくさん浴びてしまうと、紫外線が吸収されてシミだけではなく、肌に赤みなどが出る場合があるそうですよ(+_+)

今まで【レモン=紫外線に効果的】だと思っていたのに、なんかびっくりですよね!

レモンのほかにもソラレンが含まれている食べ物

  • オレンジ
  • グレープフルーツ
  • きゅうり
  • パセリ
  • セロリ
  • キウイ
  • いちぢく
  • アセロラ

などです。どれも、紫外線対策にいいと思っていた食べ物ですよね・・・・・。「んじゃーこれからどうしたらいいの?」と思いますよね(>_<)

大丈夫です。きちんとしたビタミンCの摂取方法があるんです!以下で説明しますね。

きちんとしたビタミンCの取り方は?

IMG_3908

ビタミンCを摂取する際に注意していただきたいのが、「摂取する時間帯」です!上記で説明したソラレンですが、ソラレンの効果は食べてから約2時間がピークと言われています。

なので、日中ではなく夕方から夜にかけて摂取するのがいいということになります。時間帯さえ守れば、肌にいい影響をもたらします☆

また、タンパク質と一緒に摂取するとコラーゲンの生産が活発になります。ビタミンCの力を借りて、紫外線からお肌を守って美肌を目指しましょう(*^。^*)!

Sponsored Link



, , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

紫外線が髪や頭皮に与える影響。 UVケア、対策、予防策は?

紫外線と聞くと「恐怖しかない!」という人も多いと思います。紫外線は目には見えません。紫外線が強いのは、夏だけだと思っていましたが365日毎日紫外線が降

紫外線吸収剤とは何?成分は肌にいい?紫外線散乱剤との違い

暖かい季節になると、気になるのが紫外線。紫外線はお肌にも健康にも良くないものなので、なるべく防ぎたいものですよね。この紫外線を防ぐために日常的に日焼け

紫外線量の月別、時間帯まとめ。天候はどのように影響する?

美肌の天敵、紫外線!紫外線はシミ・シワ・そばかすなど様々な肌トラブルの原因と言われています。 なので紫外線対策は必須!でも、いつ紫外線対策をしておけば

日焼けで唇が腫れた。ヘルペスや水ぶくれかも。 ケアと対処法。

日焼する部分と聞けば、どんなところが思い浮かびますか??顔?腕?髪?デコルテ?1番多いのは、「顔!」と答える人が多いのではないでしょうか?→「日焼け止

日焼けのシミを消すには?原因は何? レーザー治療はどうなの?

日焼けによるお肌のトラブルはたくさんありますよね・・・・。その中でも「シミ」のトラブルが1番多いように思えます。私も、最近シミが出てきてかなり悩んでい

日傘で効果がある色は白と黒どっち? 期間は1年?温度、暑さは?

夏によく日傘をさしている人を良く見かけます。日傘も色もさまざま、形もさまざま、デザインもさまざまです。私も今年また新しい日傘を買おうと思っていますが、

紫外線の赤ちゃんへの影響は?対策は?日焼け止めは使う??

初めて暖かい季節を赤ちゃんと迎える場合、ホッとする反面心配事も増えるものです。汗っかきの赤ちゃんのお世話や、虫除け、靴下は履かせていいものかなど暖かい

登山用サングラスの選び方。オススメの色は?人気ブランドは?

登山に行く時、様々なアイテム・持ち物が必要ですよね。 登山初心者にとってはこれから揃えていくアイテムもたくさんあると思います。そんな登山の時に必要なア

敏感肌の日焼け止めの選び方。オススメランキングは?

普段から「私って敏感肌だな」っと感じる方にとって日焼け止めクリームを選ぶのは至難の業ですよね。 「紫外線対策をしたい」「日焼けを防止したい」とは思って

紫外線対策の服装。日焼けを防ぐ帽子とは? 食べ物や飲み物は?

紫外線は女の敵ですよね?しみが1つ増えるとかなり気持ちが落ち込みますし、「また増えたら・・・・・」と恐怖もあります・・・・・。 日本人の女性は美白意識