*

登山用サングラスの選び方。オススメの色は?人気ブランドは?


Sponsored Link

登山に行く時、様々なアイテム・持ち物が必要ですよね。

自然 景色 男性

登山初心者にとってはこれから揃えていくアイテムもたくさんあると思います。そんな登山の時に必要なアイテムとされているのがサングラス

でも、サングラスって必要なの?わざわざ準備しないといけないの?っという声もちらほら聞こえてきます。

実際、登山にサングラスって必要なのでしょうか?

  • 登山にサングラスは必要?
  • 登山用サングラスの選び方は?
  • オススメの色は?
  • 人気ブランドは?

他にもオススメのサングラスを今回はたくさん紹介しているのでぜひぜひ参考にしちゃってくださいね♪

登山にサングラスは必要?

ズバリ、結論から言うと登山にサングラスは必要です。

紫外線っというといまや化粧品などのテレビCMで普通に使われるようになり、誰でもその有害性を知っている程となりました。

実は紫外線、標高が高くなればなるほど強くなるんです。どのくらい高くなるかと言うと、標高が1000m上がれば10%強くなるんです。

山 景色 空

世界一高い山であるエベレストだと、海抜0mのところと8000m頂上だと80%も紫外線が多くなるのです。例えが大げさになりすぎましたが、山の標高が高ければ高いほど、紫外線が強くなるのです。

サングラスをしていないと、山に登ってはダメっというきちんとしたルールはありませんが、サングラスをすることによってもっと山の景色を楽しむこともできますよ!

登山用サングラスの選び方は?

ではそんな登山の時に必要なサングラス、どのようなものがいいのでしょうか?

登山用サングラスに必要な3つの機能をご紹介しちゃいます♪

登山用サングラスに必要な3つの機能

  1. 紫外線カット
  2. 視界に歪みが生じない
  3. 偏光機能でクリアな視界を確保

サングラス 太陽 空

紫外線カットは標高があがるごとにUV量が多くなるのでもちろん必要な機能です。

視界に歪みが生じないっというのはとっても重要。もし視界が歪んで見えると足元を見誤って転落などの可能性も…。レンズの厚さが均一で歪みが生じないサングラスを選びましょう。

偏光機能は地面からの照り返し・反射光を軽減する機能です。これによって物の形や色合いがはっきりとクリアに見えるので目の疲れの軽減にも!

オススメの色は?

サングラスには様々な色合いのレンズがあるんです。その時の色合いの役割とシーン別のオススメのサングラスをご紹介していきます。

サングラス

サングラスのレンズの色合いと役割は?

グレー系
サングラスの王道のカラーであるグレー系。グレーには光を一律に全体的にカットする効果があリマス。裸眼で見た場合と比べてみても違和感が少なく、長時間装着しても疲れにくいのが特徴。
ランニングやサイクリング、マリンスポーツのスポーツ選手も多く愛用しているこのカラー。どんな服装にも合わせやす色でもあるんですよ!
ブラウン系

話題のブルーライトカットの効果があるっとされているブラウン系。明暗のコントラストを高めて、物をくっきりと見せる効果がある色なので、曇りの日に効果的です。

暖色系の色で体感温度が上昇しているように感じるため、少し肌寒い時期の登山にもオススメ。

グリーン系

ナチュラルな見え方で裸眼に一番近い感覚の視界になると言われています。そのため、目が疲れにくく長時間使用する場合に適しています。

森林の中で緑を楽しむような登山におすすめです。

ブルー系
体感温度は最も下がる色であるブルー系。暑い真夏の登山にオススメ。なお、コントラストは鈍くなるため、地形をくっきりとらえる必要があるようなスポーツやアクティビティには向いていません。
イエロー・オレンジ系
景色が明るく見えるため、曇りや霧の日の登山にオススメ。逆に晴れの日など、光の強い日には向いていません。
クリア系

「透明でも紫外線カット出来るの?」と思われがちですがしっかりと紫外線をカットしてくれます。

ほとんど裸眼と変わらない視覚を確保できるので夜間などに向いています。

次はシーン別のオススメのカラー、サングラスをご紹介していきますね♪

Sponsored Link

低山の登山の場合

ハイキングコースなども用意されている低山での登山は木陰や木漏れ日、日差しのある場所で光の強さが異なります。こういう場合にオススメなのは調光のサングラス!豊かな緑を楽しみながら登ることの出来る緑色がオススメ。

高山の登山の場合

岩肌が多く、日陰が少ない高山。そして、何よりも高ければ高いほど紫外線が強いため、しっかりと紫外線をカットしてくれるものがオススメ。

カラーはブラウン系がオススメです。ブラウン系はグレー系やブルーライトまでカットしてくれるすぐれもの!照り返しがきつい場所では偏光レンズだと快適な登山になるでしょう。

雪山登山の場合

雪山

真っ白な銀世界が広がる雪山は照り返しが厳しいため、地面からの照り返しを軽減させる偏光サングラスが必須。

もし、サングラスをしないで雪山を登ると、雪面からの照り返しの光で目の角膜がダメージを受けて「光誘発角膜炎(雪目)」という炎症を起こしてしまうことも…!十分気をつけましょう。

人気ブランドは?

普通のサングラスではなく、登山用のサングラスだから定評のあるサングラスがいい!と思いません?そこでみんなに人気の登山用サングラスブランドをご紹介します♪

OAKLEY オークリー

レーダーロックが代表的なデザインなどで知られているオークリー。特徴的な曲線で視界をしっかりとサングラスで覆ってくれます。

spy スパイ

ポリガーボネートでできたレンズは衝撃に強いので壊れにくい!なんとAmazonで通常価格の半額で売られていることもあるんだとか…!

SWANS スワンズ

ルファーである石川遼選手のスポンサーとしても有名。多くのスポーツマンに愛用されているサングラスブランドです。

サングラス

いかがでしたか?

今回は登山用のサングラスについて特集しました♪

紫外線が有害だというのは近年の研究で分かったこと。目を守るためにもサングラスをつけて登山を楽しみましょう!
紫外線サングラス、メガネの選び方。効果は?オススメは?

普段のファッションには普段用のサングラスをしてそれぞれオシャレを楽しみたいですね(*^^*)
サングラスの選び方。男性のオススメ。人気ブランドはこちら。
サングラスの選び方。女性のオススメ。人気ブランドはこちら。

次の登山にはサングラスをつけてビシっと決めちゃってくださいね♪

Sponsored Link



, , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

紫外線量の月別、時間帯まとめ。天候はどのように影響する?

美肌の天敵、紫外線!紫外線はシミ・シワ・そばかすなど様々な肌トラブルの原因と言われています。 なので紫外線対策は必須!でも、いつ紫外線対策をしておけば

日傘で効果がある色は白と黒どっち? 期間は1年?温度、暑さは?

夏によく日傘をさしている人を良く見かけます。日傘も色もさまざま、形もさまざま、デザインもさまざまです。私も今年また新しい日傘を買おうと思っていますが、

紫外線の赤ちゃんへの影響は?対策は?日焼け止めは使う??

初めて暖かい季節を赤ちゃんと迎える場合、ホッとする反面心配事も増えるものです。汗っかきの赤ちゃんのお世話や、虫除け、靴下は履かせていいものかなど暖かい

日焼け止めの選び方と使い方、期間は? PAとSPFの目安は?

「みなさんは、日焼け止めの正しい選び方・使い方はご存知ですか???」そう聞かれると、「う~ん・・・・・。」ですよね?? 「市販の日焼け止めだったらなん

敏感肌の日焼け止めの選び方。オススメランキングは?

普段から「私って敏感肌だな」っと感じる方にとって日焼け止めクリームを選ぶのは至難の業ですよね。 「紫外線対策をしたい」「日焼けを防止したい」とは思って

赤ちゃんの日焼け止めのオススメランキング。いつから必要?

赤ちゃんを病院に連れて行ったり、外でお散歩したりなんだかんだ外出する機会って多いですよね。 そういう時に気になるのが紫外線!紫外線は特に若い頃に受けた

サングラスの選び方。女性のオススメ。人気ブランドはこちら。

夏のオシャレアイテムであるサングラス。近年注目されている目の日焼けにもかなり予防効果をもたらしてくれます! UVカット機能のあるサングラスの着用で、目

紫外線アレルギーの症状と原因。診断と検査方法はこちら。

暖かくなると、紫外線が気になりますね。最近は日焼けやシミなどの原因だけでなく、この紫外線が原因で起きてしまうアレルギーもあるのです。 近年その症状に悩

日焼けによる湿疹やかゆみの症状と原因は?対処法、薬は?

ここ数年、「オゾン層破壊」による紫外線の問題をTVのニュースや雑誌で見たり聞いたりしたことはありませんか? ご存じの方もいると思いますが、紫外線を浴び

紫外線サングラス、メガネの選び方。効果は?オススメは?

肌への紫外線は当然ですが、目に紫外線が入ると、日焼けの原因になるって知っていましたか? また、目の老化や白内障などの病気のリスクが高くなるとして、外出