*

日焼けのケア方法。痛みや、赤みを抑えたい。 市販薬は?


Sponsored Link

m010053

紫外線が強い夏・・・・・「日焼けをしないように」と気を付けていてもなかなかそうにはいきません。大概の人が日焼けをしてしまうのではないでしょうか。日焼けしたときは、きちんとケアとしないとですよね?

  • 日焼け後のケアが大切なのはなぜなんでしょうか?
  • どんなケアをすればいいのでしょうか?

今回は、日焼け後のケア方法の仕方と、日焼けに効く食べ物などをご紹介していきたいと思います。

日焼け後のケアが大切な理由。

-shared-img-thumb-JK92_hohohiji20150222103753_TP_V

紫外線対策をかなり頑張ってても、日焼けをしてしまうことありますよね・・・・・。私も、そのうちの1人です。もし、日焼け後のケアを怠ってしまうとどうなるのでしょう?まずは、このことについて書いていきます。

ヒリヒリする、赤くなった、これは、紫外線によってお肌が火傷をしている状態になっています。皮膚が紫外線を浴びてないときと比べて、熱くなっているため潤いが蒸発しやすくなっています

こんな状態を放置なんかすると、カサカサ・ガサガサお肌になってしまい、乾燥して終いには皮がめくれてきます。これは、大変です。真皮層のコラーゲンなどの損傷してしまい、治りが遅くなってしまいます。

このようなことがあるので、日焼けの後のケアは大切だと言えます。

痛みや赤みに対しての対処法とケア

-shared-img-thumb-AI_IMG_7755_TP_V

日焼けによる痛みや痛みには、どのようなケアをすればいいのでしょうか?上記でも言いましたが、日焼けは火傷をしている状態なので、まずは、ひたすら冷やしてください!!!

Sponsored Link

 

氷水にひたしたタオルで痛い部分や赤みがある部分を覆うものいいと思います。十分に冷やしたあとは、化粧水などで保湿していきます。日焼け後専用のローションでも、もちろんいいです。ただし、水泡などが出来ている場合はすぐ病院へ行ってくださいね!

日焼けに効く食べ物は?

-shared-img-thumb-ELF85_IMG_0836_TP_V

日焼けに効く食べ物はいったいなんなのか、これから詳しく書いていきますね!日焼けに効く成分と食べ物は・・・・

ビタミンC

  • 赤ピーマン
  • 黄ピーマン
  • パセリ
  • 芽キャベツ など

ビタミンE

  • すじこ
  • いくら
  • いわし など

ビタミンA

  • 鶏肉レバー
  • 豚肉レバー
  • アンコウの肝 など

リコピン

  • ミニトマト
  • スイカ
  • グレープフルーツ


・・・です。
まず、これは覚えておきましょう。日焼けをしたら、まず上記のものを積極的に食べてみましょう☆きっと、お肌にいい影響がありますよ(*^。^*)→「紫外線対策になるビタミンCの効果は? 間違った使い方は?

市販薬で対処する場合はこれ!

79f0de72a2597f59ba4aadfaf92776d6_s

ヒリヒリしたり、赤みがあるなら食べ物と合わせて良く効く市販薬があるなら知りたいですよね?ご紹介しますよ~。

非ステロイド軟膏

  • オロナインH軟膏(大塚製薬)
  • 紫雲膏(山本漢方)
  • キップパイロールHi(佐藤製薬)
  • メモA(エスエス製薬)など

個人的には、オロナインH軟膏をよく使っています。

抗生物質の軟膏

  • ドルマイシン軟膏(ゼリア新薬)

ステロイドの軟膏

  • オイチミンD(佐藤製薬)
  • 新サニアゾルD(ゼリア新薬)など


ここで、非ステロイドの薬と抗生物質の薬、ステロイドの薬の3種類あるわけですが、いったい何を使えばいいか迷ってしまいますよね??

  • 軽い日焼けの場合は、非ステロイドの軟膏を!
  • 水ぶくれができたらステロイドの軟膏を!(あまりぐじゅぐじゅのときは使わないでくださいね。)
  • 水ぶくれが割れてしまったら、抗生物質の軟膏を!

気になる塗り方ですが、サランラップに軟膏を付けてぐるぐる巻きにしてくださいね。この方が、効果があるそうですよ!!どの薬にしても、しっかり冷やしてから軟膏を使用してくださいね。

いかがでしたか??日焼けをした後のケアの大切さについて理解していただけたでしょか?以外にも、市販の薬が充実していたことに驚きました。日焼けに効く食べ物と、市販の軟膏をうまく利用してケアをしっかりしていきましょうね。

Sponsored Link



, , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

日焼けで唇が腫れた。ヘルペスや水ぶくれかも。 ケアと対処法。

日焼する部分と聞けば、どんなところが思い浮かびますか??顔?腕?髪?デコルテ?1番多いのは、「顔!」と答える人が多いのではないでしょうか?→「日焼け止

日焼け止めのSPFとPAって?選び方は?SPF50の効果は?

暖かくなると、同時に日差しが気になる季節に突入しますね。女性の皆さんは特に、冬に使っていた日焼け止めから春・夏用に切り替えを考え始める時期ではないでし

赤ちゃんの日焼け止めのオススメランキング。いつから必要?

赤ちゃんを病院に連れて行ったり、外でお散歩したりなんだかんだ外出する機会って多いですよね。 そういう時に気になるのが紫外線!紫外線は特に若い頃に受けた

紫外線が髪や頭皮に与える影響。 UVケア、対策、予防策は?

紫外線と聞くと「恐怖しかない!」という人も多いと思います。紫外線は目には見えません。紫外線が強いのは、夏だけだと思っていましたが365日毎日紫外線が降

紫外線サングラス、メガネの選び方。効果は?オススメは?

肌への紫外線は当然ですが、目に紫外線が入ると、日焼けの原因になるって知っていましたか? また、目の老化や白内障などの病気のリスクが高くなるとして、外出

登山用サングラスの選び方。オススメの色は?人気ブランドは?

登山に行く時、様々なアイテム・持ち物が必要ですよね。 登山初心者にとってはこれから揃えていくアイテムもたくさんあると思います。そんな登山の時に必要なア

日傘の折りたたみのおすすめは?人気ブランド、選び方は?

いよいよやってきました紫外線が気になるシーズン!暑い日差しとは別に春先のポカポカした日差しにも紫外線はたっぷりと含まれていて真夏以上の紫外線が降り注い

日焼け止めの効果的な塗り方と量は? 化粧をした後に大丈夫?

お肌に気を使っている人は、毎日塗っている日焼け止め!!私も20代後半になってから、お肌に危機を感じて塗り始めました・・・・・(^_^;) でも最近こん

日焼け、紫外線の効果と効能。ビタミンDを取って健康的に!

暖かくなると、日差しが気になり始めますね。女性の方は特に紫外線は完全にブロックしないと!と意気込んでいませんか?実は適度な日光浴は健康にとても良い効果

日焼け止めの選び方と使い方、期間は? PAとSPFの目安は?

「みなさんは、日焼け止めの正しい選び方・使い方はご存知ですか???」そう聞かれると、「う~ん・・・・・。」ですよね?? 「市販の日焼け止めだったらなん