*

じゃがいもの効果と効能! ガン予防にも?効果的な食べ方は?

   


Sponsored Link

potatoes-856754_640

スーパーで1年中買うことができるじゃがいも!!!カレーに入れたり、シチューに入れたりいろいろな料理に使えて便利ですよね!!ポテトフライなんかも、子供から大人まで人気ですよね。

私も大好きで、よく食べます。そんな、大人気のじゃがいもですが、

  • どのような栄養があるのでしょうか?
  • 効能はどうなのでしょうか?

書いていきたいと思います。

Sponsored Link

じゃがいもの栄養、成分は?

potatoes-888585_640

じゃがいもは、80%が水分で20%が栄養素で、アルカリ性の食べ物です。じゃがいもに含まれている主な栄養素は、

【じゃがいもに含まれている主な栄養素】
  • ビタミンC
  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ビタミンB6
  • パントテン酸
  • 葉酸
  • モリブデン
  • カリウム
  • マグネシウム

などです!!!栄養素がたくさんですね。じゃがいもすごーい☆

じゃがいもの効果と効能は?

belly-2354_640

たくさんの栄養素が含まれているじゃがいもですが、どのような効能があるのでしょうか?

高血圧・動脈硬化予防

じゃがいもには、カリウムがかなり豊富に含まれています。血中の余分な塩分を体外に排出するので、高血圧や動脈硬化に効果的だと言えます。

むくみ解消予防

上記でも、カリウムの働きで余分な塩分を体外に排出してくれると言いましたが、そのカリウム効果でむくみ予防・改善に効果があります。

痛風予防

じゃがいもは、アルカリ性の野菜なので、血液や尿が酸化してしまうのを防いでくれます。尿酸増加を防いで、痛風にも効果があると言えます。

Sponsored Link

 

疲労回復

パントテン酸効果で、疲労やイライラを抑制することができます。パントテン酸が不足してしまうと、疲れやすくなったり、すぐイライラしてしまいます。じゃがいもを食べれば、パントテン酸補給できます。

ダイエット効果

栄養が豊富で、ご飯の代わりにもなります。ご飯の半分のカロリーなので、ご飯の代わりに食べればダイエット効果が見込めます。

美容効果

ビタミンCが含まれているので、コラーゲンの生成を助けてくれます。シミやそばかす予防や改善に効果があります。

こんなにも、効能があるんですね!じゃがいもで、健康管理できちゃいますね(^。^)

ガン予防にも?

potato-954019_640

じゃがいもに含まれている、ビタミンCはガンに効果的だと言われています。なんと、じゃがいものビタミンCは果物並みに入っているんです!

他にも、ミネラルバランスを整えるカリウムや、鉄や免疫力を高めるマグネシウム、代謝を良くする亜鉛、糖の代謝を良くするビタミンB群の豊富です。なので、ガンに効果的だと言えます。

効果的な食べ方は?

potato-706470_640

肥満予防や改善目的で、じゃがいもを食べる場合は、皮ごと食べてください。皮つきで食べるとポリフェノールや食物繊維も一緒に摂ることができます。新じゃがのうちは、特に皮つきで食べてもおいしいと思います。

糖尿病予防や改善目的で、じゃがいもを食べる場合は、じゃがいもを揚げて食べてください。消化しにくくブドウ糖になりにくいデンプンが入っていて、揚げるとコーティングされて消化吸収が抑えられます。

また、じゃがいもをすりおろすと、組織が破壊されてGABAを作りだします。さらに、じゃがいものビタミンCは熱に強いので、加熱しても壊れにくいです。煮ても焼いてもビタミンCは摂取できます

余談ですが、じゃがいもを、雪室で1年置くと、じゃがいもが寒さでデンプンを糖に変え、より甘くなるそうですよ!!!お試しあれ!!

いかがでしたか???普段から、比較的安く買えるじゃがいもですが、こんなにも栄養が入っていて健康な体にするための手助けをしてくれる食材だとは知りませんでした。

普段の食事に入っている率が高いので、知らず知らず栄養補給できていたんだなと安心しました。これからも、食事に取り入れていきたいなと思います。

Sponsored Link
Sponsored Link



, , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ゴーヤの効果と効能! 糖尿病にいい?効果的な食べ方は?

ゴーヤと聞くと、みなさんはどのようなイメージを持ちますか??私は、「苦くて食べにくい食べ物・・・・・」というイメージです(・・;) ゴーヤチャンプルー

なす(茄子)の効果と効能! 美容や夏バテに!効果的な食べ方は?

なすは、夏によく食べますが水分がたくさんで水水しくておいしいですよね☆中学生の時学校の先生が、「なすは、奈良時代に中国を経由して日本に伝わってきたんで

かぼちゃの作り方。栽培方法。準備から収穫。人工授粉できる?

かぼちゃは大人から子供まで幅広い世代に人気の野菜。和風にも洋風にも、さらにはお菓子にもアレンジできる万能な野菜です。 そんなカボチャがお家で作ることが

かぼちゃの効果と効能。美容、美肌にいい?保存方法は??

煮ても焼いても美味しいかぼちゃ。いろんな料理にアレンジできる嬉しいお野菜でもあります。 ですが嬉しいポイントはそこだけではありません!女性に嬉しい栄養

枝豆の茹で方。時間のポイント。美味しく作るための手順まとめ。

ビールのおつまみに大人気の枝豆。最近は冷凍食品の品揃えも豊富ですが、生の枝豆からも少し処理をするだけで簡単に美味しい枝豆が作れるんです。 出典:www

トマト(リコピン)の美容と美白効果は? 効果的な食べ方は?

「トマトが赤くなると医者が青くなる」と言う格言はご存知でしょうか?? 格言の通り、トマトは「健康にいい」「美容にいい」と言われていますし、最近では、「

そら豆の選び方と茹で方。保存の仕方は?賞味期限はいつ?

初夏においしいお豆と言えばそら豆ですね。そら豆は茹でても、つぶしてスープにしても、焼いても、煮ても、炒めても、ピューレにしてパンに塗っても、ご飯と一緒

キャベツの効果と効能!美容美肌に実はいい! 効果的な食べ方は?

スーパーやショッピングセンターの野菜コーナーに、必ずといっていいほど並んでいる「キャベツ」!!! みなさんの、食べることが多い野菜の1つだと思います。

サニーレタスの簡単な育て方。栽培方法。準備から収穫まで。

何か家庭菜園をしたいな…?と思っているそこのアナタ! サニーレタスがオススメです!なぜならサニーレタスは初心者向けで栽培が簡単な野菜として知られる野菜

あしたばの効果と効能!効果的な食べ方は?カルコンがすごい?

「あしたば」は、日常的にスーパーなどで購入できる野菜ではありません。なぜなら、市場に出回っている数が少ないことと、高価な野菜であることが理由に挙げられ