*

カビアレルギーの症状と対策。鼻水やくしゃみはカビが原因かも


Sponsored Link

-shared-img-thumb-SAYA160105202992_TP_V

アレルギーと言っても様々ですが、中でも「カビアレルギー」は本当に辛いです。私も小さい頃からカビアレルギーの症状と戦ってきましたが、大人になればなるほど辛さは増してきます。

一度症状が出始めたら丸一日鼻水、咳、くしゃみの連続。この状態でよく受験勉強や仕事を乗り切ってこれたなと思います。それでは、今回・・・

  • カビアレルギーの種類とその症状は?
  • カビアレルギーの原因とその対策は?

についてお伝えしていきます。

カビアレルギーの種類とその症状は?

-shared-img-thumb-OOK85_kahunkitu20150314132420_TP_V

一言にカビアレルギーと言っても様々な種類と症状に別れます。

種類1「アレルギー性鼻炎」

これはカビが鼻の粘膜に付着し過剰反応を起こしアレルギー反応を起こします。私はこれです。非常に辛いです。いきなりくしゃみや鼻水等の症状が現れ、基本的に止まりません。

そしてその内頭痛を伴い始めしまいには発熱に至ります。これは私のアレルギー症状が少し大げさかもしれませんがわかる人にはとても共感をえれると思います。

種類2「アレルギー性皮膚炎」

カビにより皮膚が炎症を起こしかゆみや腫れが生じますこの症状も私は経験がありますが、ひどい時は寝ることができませんでした。流石にその時は病院に行きました。

種類3「アレルギー性喘息」

これはカビが気道に入ることでのアレルギー症状です。喘息も非常に辛いですね。私も小さい頃からアレルギー性喘息を患っていますが、ひどい場合は咳が止まるまで息ができません。

吸入器かもしくはかかりつけの病院へいきましょう。

他にもいくつかありますが大きくまとめてこの3つです。因みに私は3つ全て患っていますが原因と対策をしっかりすることで以前に比べだいぶ治まってきました。

私のように3つ全てという方は少ないと思いますが、次にお伝えするアレルギーの原因と対策から自分に当てはまる症状の原因と対策を見ていってくださいね。

カビアレルギーの原因とその対策は?

044387

カビアレルギーの原因は体にカビや花粉、ダニなどが侵入し体を守ろうと過剰反応を起こすことで、アレルギー症状として現れます。→「2016年ヒノキ花粉の時期のピークはいつから?終わりはいつ

これは自分の博識な友人から教わったのですが幼い頃にあまり外出せずずっと綺麗な屋内にるとアレルギー体制が出来にくくなり、私みたいに様々なアレルギー症状を発症してしまうそうです。

ではその対策は?

基本的にどのアレルギー症状も粘膜や特定の部位にカビや花粉、ダニいわゆるアレルゲン物質が付着することで発症します。ですので極端な話になりますがアレルゲン物質とできるだけ距離をおくことで対策することができます。

<カビ、ダニ>

カビに関しては、湿気が高いと発生してしまうケースが主なので屋内であれば定期的に換気することで対策することが可能です。

またダニなどはよく衣類や布団などに付着しているので衣類とともに布団も一緒に干してあげると効果的です。日光の力を借りましょう!

<ペット>

私もそうですが犬、猫等の動物アレルギーの人はできるだけ対象の動物に近づかないようにしましょう。ですが中には「アレルギーだけどとても好き」な場合がありますよね。

私も犬、猫アレルギーですが双方とも大好きなのでアレルギーにもかかわらず犬を飼ったところ何故かアレルギー症状が治りました。もしかすると気合いと気持ちで治るのかもしれませんね!

アレルギーとしっかり向き合うために

m030183

幼い頃に色々と自分のアレルギー症状を身をもって認識してきたと思いますが、中には大人になっても症状が完治しない場合があります。私もその一人で、全て大人になっても治りませんでした。

だからといってあまり気にせずに生活しているとアレルギー症状は命の危険につながることも珍しくありません。ですのでしっかり自分のアレルギー症状と向き合っていく必要があります。

今回お伝えした症状の多くがカビが原因の物ばかりです。

まずは自身の身の回りのもの(部屋や車、浴槽など)しっかり換気をして湿気対策を、また身につける衣類や布団などは日光による紫外線を浴びせ細菌対策をしましょう。

対策を実行してもらい、アレルギー症状に苦しんでいる方が少しでも楽になれば嬉しいです!

Sponsored Link



, , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

春の眠気の原因は自立神経系が理由だった?対策は?

こんにちは(^^)/ 寒い冬が終わると、暖かく過ごしやすい春がやってきますね。ほんわかとした気持ちになり、あくびを連発、気がつくとうとうと・・・なんて

五月病チェック。症状と原因は?治し方と対処法はこちら。

五月病と聞いて、どんなことを思い浮かべますか?良いイメージがないとか、場合によってはあまり思い出したくないなど色々あると思います。この時期になると、苦

春の頭痛や肩こりの原因と対策は?自律神経や血管がきっかけ

こんにちは(^^)/ 家族や友人には、「頭痛持ち」や「肩こり」の人がたくさんいます。そして、私自身もその一人で20代前半から本格的に肩こりを意識し始め

びわの葉の効能・特徴まとめ。美容がいっぱい!アトピーにも効果あり?

 びわの葉の特徴や成分は? 出典:kasugakun.blog.so-net.ne.jp びわの葉の歴史は遡ること約3000年。涅槃経(ねはんきょう)

水虫になったときの薬オススメはこれ!オススメTOP3の商品まとめ

出典:item.rakuten.co.jp 最近薬局に行くと、水虫のお薬がたくさん並んでいるのを見かけます。靴を履く時間が増えると、水虫になるリスクも

四月病って何?症状と対策は?頑張り屋さんがなりやすかった

こんにちは(^^)/ 国民的な病として有名なのは5月病ですよね。「四月病」という存在はご存知ですか?今回は、春特有の環境から発症する四月病の主な症状と

帝王切開の傷跡はいつまで続く?痛みや腫れへのケアの方法は

帝王切開での出産が決まった場合、心配点のひとつとして挙げられるのは術後の傷跡やその痛みではないでしょうか。私も2度の帝王切開を経験しましたが、術後の身

頭皮のかゆみ。原因と効果がある治し方。炎症を抑えるのがポイント!

1.あたまがかゆい! 頭皮がかゆい。毎日シャンプーをしていても、なぜかかゆくなってしまう。こんな悩みをお持ちの方は多いと思います。原因がわからないまま

妊婦で咳や痰が止まらない時の対処法。胎児への影響は?

妊娠が判明したら、これまで何も意識せずに生活していた事が当たり前ではなくなります。それは、お腹に新しい命を授かり嬉しいと感じる反面、改めてこれまでの生

高度異形成の手術はきちんと受けるべき?円錐切除術で大丈夫?

自分がこの病気にかかるまでは、病名すら耳にしたことがありませんでした。皆さんご存じですか?「高度異形成」という病気を。特に女性の皆様には、必ず知ってい