*

エアコンの掃除方法。いつ?頻度は?自分でできる方法は?


Sponsored Link

bc372a8b89b58cc85547fd9cb73a13ed_s

季節の温度の変化に柔軟に対応してくれるエアコン。夏は涼しく、冬は暖かくとても便利な家電の1つです。ですが、私も経験があるのですがたまに少し臭う時があります。

そこで「掃除をしなくては」と思うのですが、私の電機工業系出身の友人に尋ねたところ業者さんへ頼むと、結構高額な金が請求されます。

だからと言って放っておくわけにはいきませんよね!というわけで今回は自分でできるエアコンの掃除についてお伝えしていきます。

自分でできるエアコンの掃除の仕方は?

lego-674615_640

いくつか方法がありますがその中でも比較的簡単なものをご紹介していきます。

準備すること

まず、準備としてエアコンのスイッチを切って電源を抜きます。次にエアコン周りのホコリやチリを雑巾などで拭き取りましょう。

Step1「フィルターのお手入れをしよう」

エアコンのフロントパネルを取り外すとフィルターがありますよね。まずは、フィルター部分を綺麗にしていきましょう。エアコンの掃除の中でも一番楽です。

用意するものは掃除機です。フィルターを取り外し掃除機で吸うとほとんど汚れが取れます。

ただ一年以上掃除していない場合は小さいホコリなどが出来、掃除機で吸い取れないものも出てくるのでその際は、水洗いで綺麗にできます。その際はしっかりフィルターを乾燥させましょう。

月に1回はこまめに掃除しておきましょう。

Step2 「空気を送るファン、ルーバーのお手入れをしよう」

次に実際に風を送風しているファンとルーバーです。ルーバーとは、風の向きを決める羽根状のものです。

エアコンの風はファンとルーバーを通って私たちのところまできますので、他の部分を綺麗にしてもファンとルーバーを綺麗にしてないと臭いは消えません

そこでまず、ルーバーの奥にあるファンから歯ブラシを使って磨いていきます。この作業歯ブラシの方向とともにファン自体も動いてしまうので少し気合いが必要です。

次に、ルーバーを掃除します。同様に歯ブラシを使い綺麗に磨いていきます。ファンに比べると随分楽だと思います。磨き終わったら、湿ったティッシュや雑巾で拭き取りましょう。

理想としては半年に1回の頻度で掃除するといいでしょう。

Step3「冷却フィンのお手入れをしよう」

この冷却フィンは正直プロにお願いしないと無理だと思っていませんか?確かに本格的にやろうと思って壊してしまったりと不安ですよね。

ですが今回お伝えしてるのはあくまでも「簡単な掃除法」です。では何を使うのかですが「スプレー」ではありません。市販で売られているスプレーですがこれは最終的に水分が残ってしまいます。

つまりカビの原因になり兼ねません。なのであまりお勧めはしません。そこで、また電機工業系出身の友人に尋ねたところ、面白い回答が帰ってきました。パソコンのキーボードなどに使うエアスプレー」です。

とても意外でしたが、このエアスプレーの場合は空気の勢いで冷却フィンの溜まったゴミやホコリを綺麗にしてくれます。そして水分ではないのでカビの原因にもならず、手頃です。そういう手があったかと驚きました。

業者に任せた時の相場料金は??

job_souji_seisou_gyousya

では実際に業者さんにお願いした際の料金です。  業者さんの場合中身まで綺麗に仕上げてくれますが、どこも同じような料金設定で、エアコン1台で10,000〜20,000円前後です。

Sponsored Link

 

2台セットなどになると少し安くはなりますが本当に気持ち程度の値引きです。

最後にエアコンの掃除について

02e8338d04bba4906a49ed8e05e42210_s

年中使用する機会がエアコンですが、ずっと使い続ける以上掃除からは逃れられません。カビなどが繁殖する前に、定期的に掃除を試みましょう。

エアコンは消耗品といえど長く使用していくものですので一度の掃除ではなく定期的に掃除されることをお勧めします。

今回ご紹介した方法は比較的簡単に実践できるものばかりです、用意するものも掃除機、歯ブラシ、雑巾、エアスプレーとほとんどご自宅にあるものでできるようになっております。

ですのでフィルターは月1回、ファン、ルーバーは半年に1回」を目安にエアコンのお手入れをし、快適に過ごしましょう。

Sponsored Link



, , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

部屋の湿気対策。夏、冬それぞれ対策まとめ。炭でもできる??

いつの季節にもまとわりつくお部屋の問題といえば「湿気」です。特に梅雨の時期には躊躇に現れますよね。被害としては様々ですが例えばカビ等です。→「布団の湿

2017年の青春18きっぷ。期間は?利用時期は?切符の買い方は?まとめ

こんにちは(^^)学生時代、長期休みの時に電車に揺られて行ったこともないところに行ってみたいなっと思ったこと、ありませんか?私の弟が大学生なのですがこ

シール、ラベルの簡単なはがし方。ベタベタを除去する裏ワザ。

新品の食器の裏にあるはがしにくいシールや、素敵なガラスビンを再利用しようと思ってもなかかきれいにはがれてくれないラベルシール、 子供がいつの間にかペタ

水筒の臭いをクエン酸や重曹、酢(クエン酸)で取る方法。

毎日、水筒を持ち歩く人ってどのくらいいるのでしょうか?会社員やOLさんなど仕事をされている方はもちろん、お子さんであれば保育園や幼稚園に登園する日は必

クーラー(冷房)の値段の相場は?オススメはどれ?

  毎年夏の季節には必須となるクーラー。地球温暖化で年々気温は暑くなるばかりで耐えがたい暑さに見舞われるますよね。そこでクーラーの購入を考えるも色々な

畳の湿気、カビ対策。取り方は?日頃からできるカビ予防は?

畳に発生するカビ。畳を取り扱っている店も毎年湿気の多くなる6〜9月になると発生しまた比較的新しめの畳に頻発するそうです。 新しく新調した畳に、今使って

布団の湿気、カビ対策。フローリングに敷く場合。除湿マットは

毎年梅雨や冬など様々な季節で問題となる湿気。その湿気はカビの原因であり放置していると布団にさえカビが、、、なんてことも。→「畳の湿気、カビ対策。取り

お風呂(浴槽)のカビを重曹やクエン酸で簡単にとる方法。

お風呂って1の中でとてもゆっくりくつろげて、リラックスできる瞬間ですよね。でもそのお風呂タイムでちらっとカビが目に入るのはとてもいい気持ちはしません。

エアコンの取り外し方。処分の仕方。無料でできる?相場は?

エアコンの取り外しに、悩まれた方も多いのではないでしょうか?私も以前はエアコンの取り外しの際はどうしようかと悩みました。 結局知人の方が少し安めで対応

水筒、ステンレスボトルの洗い方は?臭いは重曹で消せるの?

マイボトルが流行ってから、お店でもいろいろな種類の水筒を見かけるようになりました。水筒を持ち歩く方も増えましたね。好きなデザインの水筒には愛着がわきま