*

梅雨の車で注意点。点検、メンテナンスで押さえておくこと。


Sponsored Link

car-691564_640

毎年やってくる梅雨の季節。雨の日の運転は苦手な方も多いと思います。ですが、梅雨の時期はしっかり車のメンテナンスまたは、対策を怠っていると車がダメージを受けてしまうこともあります。

自分の愛車に何かあってからでは遅いですよね。そこで今回は比較的簡単にできるメンテナンス、対策をお伝えしていきます。

梅雨の車でのよくあるトラブル、注意点と対策!!

rain-drops-336527_640

梅雨の時期に多いトラブル。大きいことから小さいことまで沢山ありますよね。そこでいくつか注意点と共にまとめてみました。

ガラスが曇って視界が見えにくくなる

エアコンを入れると外気と車内の気温の差により窓が結露してしまうことがあります。視界が悪くなり運転しにくくなりますので注意です。

【対策】
よく使われるのは車内用の曇り止めスプレーです。事前に対策しておくだけで全然曇りにくくなります。

車内にカビが発生し、臭う

これは梅雨には特に多くなります。濡れた靴でマットを踏むことで水分を吸収し裏側に湿気がたまりカビが生えてしまうのです。一度カビが発生してしまうと取るのに少し面倒な作業が入るので注意したいです。

【対策】
この時期はどうしても濡れてしまいますので、晴れの日にマットを干すか、土足禁止にするといいでしょう。

夜間の視界が極端に悪くなる

夜間は昼間に比べてとても視界が悪くなります。原因は対向車のライトや街灯の明かりなどです。その光が道路の水面に反射してしまうことでドライバーの視界を悪くします。

よく雨の日などは「道路の白線が見えない」という方もいますよね。また歩行者も見えにくくなり非常に危険です。

【対策】
これは近年の自動車学校でも習いますが、対向車のライトが眩しくて視界が制限される場合は運転席から見て左上に視線をそらすと効果的です。歩行者も見逃しません!

タイヤがスリップする

これは一般道の場合よほどスピードを出していないと起こりませんが、高速道路などでタイヤと路面の間に水の膜ができ一時的にタイヤが浮いた状態になる「ハイドロプレーニング現象がおきます。

実際に私も経験しましたが、ブレーキも聞かず減速できるのがエンジンブレーキだけになるので本当に怖かったです。→「雨の日の車の運転や乗り降りでの注意点。汚れを落とすには?

【対策】
ハイドロプレーニング現象の発生を予防するためには、通常よりスピードを落としましょう。かなり余裕のある運転を心がければ問題ありません。

水垢

これは車好きにとってはある意味一番驚異ではないでしょうか?この水垢ですかしっかり対策をしていないと、取るのが非常に大変なのです。基本的に完全に水垢を取るには有料で業者さんに頼むしかないです。

【対策】

車のボディを予め保護する必要があります。比較的安価ですませるのであればワックスを使いましょう。ワックスの際にコンパウンドという研磨剤をかけると長持ちしとてもピカピカになりますよ。

ですがとても時間がかかります。私は4〜6時間かかっていつもやっています。または高額ではありますが、車屋さんでコーティングを頼むといいでしょう。

値段にもよりますがワックスより長持ちしますし見栄え断然こっちの方がいいです。さらにボディの触り心地もとてもよくなります。資金に余裕のある方には是非オススメです。

点検しておくべきポイントは?

car-tire-1031579_640

必ず点検すべきポイントがあります。それは、「タイヤ」です。日頃は乾いた路面などで多少は問題ありませんが、タイヤの溝が結構磨り減っていると梅雨の日に運転などできません。

何故かというとタイヤの溝が磨り減っていると、とても滑りやすくなります。滑らないための溝ですから当然です。それにハンドルが重くなりますので運転しにくくなります

Sponsored Link

 

それに加え梅雨の視界の悪さと路面状況の悪さが加わると、考えただけでも運転したくなくなります。それほど危険です。

タイヤは命を運ぶものですので、定期的にもですが梅雨の時期は直に影響を受けるのでしっかり溝などを点検しましょう。ガソリンスタンド等でも見てくれます。

梅雨の時期の車についてまとめ

bokeh-738793_640

今回梅雨の時期に起こるトラブルと注意事項、それに加え対策をお伝えしてきました。どれも事前に防げることばかりですので是非梅雨入りの前にしっかり対策をしてみてください。

Sponsored Link



, , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

車検切れで事故を起こした罰則、罰金は大変?保険の適用は?

皆様、今年の夏はいかがお過ごしでしょうか?私は娘が夏風邪にかかってしまい大変でした泣それだけではなく、私自身も娘から夏風邪を頂きまして今日なんか会社を

車検切れ車を運転したら罰金は?買い取りや名義変更はできる

いやぁ〜今年の夏は暑い!!暑すぎるんですよ本当に!毎回毎回お出かけするたびになんですけどどっか飲食店やお店にいくじゃないですか?そしていざ帰ろうと車に

車の維持費の月、年間の平均は?節約をして安くするのこつは

毎年5月頃になると請求のくるもの「車税」。車の維持費の1つの目安としてよく挙げられます。車を購入する際に一番に考えなければいけない「維持費」ですが、ど

車のカビ、臭いの原因と対策。掃除で除去するときのこつは?

ふと車に乗った時、鼻につくような嫌な臭い感じたことはありませんか?それは車の中にカビが発生し、異臭まで放っているのです。→「雨の日の車の運転や乗り降り

車で当て逃げした人の罪は?保険、時効は?警察から捕まる確率は?

唐突ですが、皆様は「夏」と「冬」どっちが好きですか?私は断然「冬」派です!夏は梅雨でジメジメして、その後高気温で体力も持って行かれてそりゃもう大変なん

車は簡単にハッキングできる?遠隔操作で怖い事も?内容は?

車はハッキングできるの? と疑問に思ったことはありませんか? 近い将来車が自動運転へと少しずつ進化をし始めている予兆を感じますよね。 例えば高速道路で

軽自動車スタッドレス。価格や基準は?どうやって選ぶのがいいのか?

出典:car.watch.impress.co.jp ドライバーにとって、冬場に欠かすことのできない、スタッドレスタイヤ。昔と違って今は軽自動車の快適

車庫証明書の書き方、取り方。必要書類は?費用はかかるもの

車の購入や様々な手続きに必要となる「車庫証明書」。車関係の手続きには欠かせません。ですがその「車庫証明書」を取得するためには様々な書類が必要になります

車庫証明は時間がかかる?土日は期間外?だいたいどのくらい

車の何かしらの手続きで必要となってくるのが「車庫証明書」ですよね。これがまた準備するのに一癖二癖あるわけなんです。何を準備すればいいのか」「どこに聞け

車庫飛ばしとは?法律ではどうなっている?ばれると通報される?

いやー夏になると本当に車の燃費が悪くなる一方ですね。クーラー無しではあの環境下では運転なんてまず無理ですからね。皆様はどうですか?私はセダン車に乗って