*

結婚式の男性の服装。マナーを守ったおしゃれ着こなしは?


Sponsored Link
  • 友人の結婚式に呼ばれてどんな服装で行ったらいいの!?
  • 男性だから基本はスーツなら大丈夫?
  • マナーを知らずに悪目立ちしたくない(>_<)!

恥ずかしい

という方向のために今回は結婚式の男性の服装のマナーについてご紹介します!

結婚式での男性の服装のマナーは?

まず、結婚式の主役は誰ですか・・・?

新郎新婦

そう!新郎新婦ですよね!だから、結婚式披露宴に参加させてもらうゲストは男女ともに控えめな服装をすることが大切です!主役の二人よりも目立ってしまっては元も子もありません。

服装の一つ一つのアイテムのカラーや生地について順番に解説していきます!男性の場合は女性ほどパターンが多くないのでこの記事を最後まできちんと読めば大丈夫です!それでは順番に結婚式の披露宴でビシっ!と決められる服装をご紹介します!

スーツの選び方は?

結婚式スーツ

男性の場合スーツの色はブラックスーツを着用している人が8割くらいです。あるいはグレーや紺のダークスーツなど結婚式の格式に合わせたスーツを選ぶのが一般的です。

その為、色のついたタキシードはふさわしくありません。また、ビジネススーツも本当は「フォーマルな結婚披露宴の場」ではふさわしくないことを知っておきましょう。

シャツは何色?

シャツの色は基本です!しかし、最近はパステルカラーくらいまでは許容範囲とされることが多くなってきています。だからといって積極的にパステルカラーのシャツは選ばないほうが無難です。シャツは白を着用しましょう!

シャツに柄は入っていても大丈夫?

白シャツは無地が基本です。オシャレのレベルが高い人は織柄の入ったシャツを選ぶのもいいでしょう。衿(えり)は、レギューラカラーと呼ばれる長さや開きが標準的なものを選ぶのが基本です。

Sponsored Link

靴下やチーフなどの小物のポイントは?

胸元をオシャレに見せるにはポケットチーフが有効です!フォーマルな場所でもできるオシャレの一つですね!

チーフ

ポケットチーフは上品なイメージを与えてくれるオシャレアイテムの一つです。日常生活ではなかなか活躍する場所がありませんが、結婚式の様な華やかなシーンやフォーマルな場所ではその効果を発揮します!

チーフの選び方は

チーフの色はネクタイに合わせるのが基本です。

ネクタイピンやカフスボタンなども、キャラクターものなど目立ちすぎるものでなければオシャレに取入れましょう。チーフがあると華やかに見えます。

ポケットチーフを選ぶ際のポイントは「生地」と「色」2つです。

生地は全部で「麻・綿・シルク」3種類あります。決まりは無いのでどの生地でも気に入ったものを選べば大丈夫です。

麻(リネン)素材や綿素材は午前中や日中など明るい時間帯だと軽やかな雰囲気が出るためおすすめです。

シルクは、とても上品な印象を与えます。素材がなめらかな肌触りと光沢感があるのが特徴で、夜の結婚式に向いています。

チーフの色は何色がいい?

フォーマルなシーンではポケットチーフの色は「白」と決まっています。そのため悩む必要ありません。また、真っ白なチーフ以外に「シルバー」のチーフも可とされています。

あくまで「可」なので白のチーフのほうが好まれます。柄は無く無地のものを利用するのが基本です。

ネクタイはどんなものがいい?ダメな色は?

披露宴から出席する場合、ネクタイの色は光沢のある白やシルバーが良いとされています。スーツにあった色なら、パステルカラーのネクタイでも大丈夫です。パステルブルーやピンクが人気です。
逆に、選んではいけない色としては「喪(も)」を意味する「黒」です。たとえ柄が入っていても黒はNGです。

ネクタイピンはどんなものがオススメ?

ネクタイピン

ネクタイピンはネクタイが揺れ動くのを防ぐ役割がありますが、おしゃれアクセサリーとしての役割も強いです。また、アクセサリーなのでフォーマルな場所でネクタイピンが無くても失礼ではありません。

デザインにも特に制限がなく、結婚式に相応しくないドクロなどのデザインでなければ基本的にOKです。

靴は何色がオススメ?

靴は基本「黒」だけと思っておくのがいいでしょうそれ以外の色なら平服で大丈夫な場合、ブラウン(茶色)系の上品な革靴でも問題ありません。

※平服とは礼服(正礼装、準礼装)でなくてよいという意味です。

靴のデザインはヒモ付きの「ストレートチップ」が結婚式で正装向けのフォーマルシューズです。

靴下は何色がいいの?

靴下は基本黒です。たとえどんな色のシャツや靴の色をしていても黒です。あれこれ悩む必要が無いのでいいですね^^

女性ゲストが好む男性の服装

女性ゲストのアンケートを取ったところおしゃれなことより清潔感が大切なようです。具体的にどんなところがポイントかというと、シャツにシワがなくしっかりとアイロンがかかっていることが目のつくポイントです。

また、普段のスーツとは違いダークスーツはカッコよく見えるのだそうです。

まとめ

いかがでしたか?これで結婚式披露宴に出席する服装も決まりましたね!最後に簡単にポイントだけまとめておきます。

☑スーツ:ブラックスーツ、グレーや紺のダークスーツが基本

☑シャツ:白色かパステルカラーでアイロンがしっかりとかかったもの

☑ネクタイ:色は白かシルバー。黒は柄が入っていてもNG。

☑ネクタイピン:どんなデザインでもOK!但し、縁起が悪いデザインはNG

☑チーフ:無くてもOK。色は白かシルバーの無地

☑靴:黒かブラウン。デザインはヒモ付きの「ストレートチップ」

☑靴下:黒色のみOK!

このポイントだけを抑えておけば結婚式披露宴に出席しても悪目立ちすることはまずありませんのでご安心ください!

その他にも結婚式の二次会に呼ばれた時の服装に関する生地もあるのでぜひぜひこちらも合わせて読んでみてくださいね^^

結婚式二次会での男性の服装。マナーは?靴や鞄、ネクタイは?
靴

主役を際立たせるのはゲストの役目です!結婚を迎えられる新郎新婦にとって素敵な結婚式となるようにマナーを守った服装で出席しましょう!

Sponsored Link



, , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

結婚式ソング定番人気まとめ。洋楽。邦楽編。男性、余興編は

結婚式ソング定番人気まとめ。洋楽編は? まずは結婚式で定番の洋楽編を紹介します。