*

蚊の対策。屋内や屋外、庭や植物。ハーブやアロマの効果は?


Sponsored Link

耳の辺りで「プ〜〜〜〜ン」という音がしたら寝てても目が覚めるほど嫌な音ですよね。その正体は皆さんも御存知の蚊です。

蚊

刺されるとかゆいし、時には痛いし、人によってはパンパンに膨れることがあります。そんな蚊を寄せ付けないための対策方法を今回はご紹介します。

室内でできるもの、室外でできるもの、庭や植物、ハーブを使った物を中心にご紹介していきますね。この記事を最後まで読んで、対策をするとこの夏蚊に刺される回数が半減するはずです!

ぜひぜひ最後まできちんと読んでくださいね^^

蚊対策の基本は??

蚊が好んで刺したくなる人というのはどういう人かを知ることが大切です。

蚊

蚊が刺したくなる人はどんな人?

蚊は体温が高い人に寄ってくる

体温が温かいことに限らず、蚊は温かいものに寄ってくる性質があります。

蚊は黒いものに反応する

蚊は暗いものや黒いものを好む性質があります。その為、黒い服を着ていたり、色黒の人は蚊にさされやすくなります。

色黒なのはすぐには対策のしようがないので、できるだけ明るい色の服を着ることで蚊に刺されやすさが下がります。

代謝が良くてストレスを感じていない人

蚊にとって人の血を吸うことは食事と同じです。美味しい血はどこにあるかを彼らは知っています。美味しい血の人は基本的にストレスをあまり感じておらず、新陳代謝がいい人です。

これに至っては改善というよりむしろ蚊にたくさん刺される
= 美味しい血
= 健康な人
という式が成り立ってしまいます。むしろ蚊に好まれることが健康の証なのかもしれません。

体温が上がっている時

運動、飲酒、入浴などで体温が上がると汗腺の働きが活発になりに皮膚から二酸化炭素や乳酸が出ます。その二酸化炭素に蚊が反応して、蚊が寄ってきます。

汗が出るのはこの暑い夏だと防ぐことが難しいので、タオルで汗を拭きとって少しでも蚊が寄りつきにくい状態を作りましょう!

食事を見直す

蚊が好む血液は酸性の血液です。どうすると血液が酸性になるのかと言うと肉類・糖類・脂肪分に偏った食事を摂ることで血液が酸性に近づきます。

これらの食事を夏場は控えることで、蚊に刺されづらい体質になります。

屋外、部屋での蚊の対策は?

次は屋外と部屋でできるそれぞれの蚊の対策についてご紹介します。

屋外での蚊の対策

アウトドア

長袖長ズボンを着用する

もはやアウトドアの基本ですよね。蚊に刺される可能性のある露出した肌の面積を減らします。半裸の状態の人と全身服で覆われた人のどっちが蚊にさされやすいかを考えれば明らかですね。

そして、先ほども紹介したように黒い服より明るい服を着ることでより蚊に刺されにくさもアップします!そういえばハチも黒い服を着た人を積極的に攻撃をする性質がありますが、虫全般に黒いものを好む性質があるのでしょうか…?

虫除けスプレーの力を借りる

市販の虫除けスプレーの効果はなかなかのものです、腕や足、首周りなどに吹きかけて蚊を寄せ付けないようにしましょう。持続性は数時間で、汗をかくと流れてしまうので数時間毎に虫除けスプレーを吹き直す必要があります。

また、虫除けスプレーを吹いた後はお風呂でしっかりと洗い流しましょう。虫除けスプレーがついたままだと肌荒れの原因になるのでよくありません。

部屋の中でできる蚊の対策

蚊が来たらTVをつけると効果がある!?

にわかに信じがたい話ですが、どういうことかを簡単に説明すると、蚊は温度の高いものを好む性質があります。テレビ(プラズマテレビ)等の場合約45度くらいにまで温度が上がります。

人より温度が高いプラズマテレビに蚊が寄って行って、人の周りには蚊がいなくなるという原理です。

扇風機の風を使ってバリア!

扇風機にあたっている時に蚊に刺されたことはありますか?恐らくあまりないはずです。というのも、蚊の飛行能力は時速2.4キロメートルです。扇風機の風はこれより強いため、扇風機の風が吹いているところでは蚊は思い通りに飛ぶことができません。

その為、目標の人が居ても扇風機の風があたっているところでは蚊が刺しに来れないのです。

ビールや炭酸水を置いておく

蚊は二酸化炭素がたくさん出ている人によってくるというのを蚊対策の基本でお話しましたよね?そこで、ビールや炭酸を部屋においておくことで、ここから炭酸が自然に発生します。そして、蚊がビールや炭酸に吸い寄せられて人には近づいてこないということが可能です。

しかし、この方法は注意が必要です。飲み残したビールはゴキブリが好むため、放置しているとゴキブリが寄ってきます。。。(-_-;)とてもおすすめできる方法では無いのでやるなら炭酸水にしましょう。

ハーブやアロマで蚊を撃退!

この後詳しいことをご紹介するのですが、蚊はハーブやアロマを嫌います。また、ゴキブリも苦手な匂いなので、ハーブやアロマは色々と効果的です。匂い関連で言うとお酢も蚊が嫌う匂いです。

Sponsored Link

庭や植物での蚊の対策は??

庭があるとそこに蚊が沢山発生してしまいがちですよね。。。そこで、蚊が発生しにくい庭造りをご紹介します!

ガーデニング花

ポイントは2つです。

  1. 水たまりを作らないこと
  2. ハーブを植えること

どちらも凄くシンプルです。

水たまりを作らないこと

蚊は水たまりに卵を産み1週間から2週間水の中で生活をします。その後、蚊となり1ヶ月ほどエサ(血)を求めて飛び回ります。水があるからそこに卵を産んでしまうということですよね。

それなら卵が埋めないようにできるだけ水たまりができない庭にしましょう。缶、古タイヤ、などが落ちているとそこに雨水がたまり、蚊が卵を生むスキを与えてしまいます。

竹やぶの竹の切り株にだって卵を生む執念ですので、ほんのすこしの水たまりでも作らないようにしましょう。

ハーブやアロマで蚊を追い払う!

先ほども紹介しましたが、蚊はハーブやアロマの匂いが嫌いです。特に下の4つの匂いが嫌いです。

  1. ゼラニウム
  2. レモンユーカリ
  3. ラベンダー
  4. レモン

これらを庭に植えることで蚊が滞在しずらい庭を作ることができます。ラベンダーの薫りがする庭なんて素敵ですよね。蚊がいなくなって、いい匂いもする。いいことづくめですね!

↓ラベンダーはこちらから購入することができます。

ハーブやアロマの効果は?

それぞれのハーブやアロマの効果をここではご紹介します!

ラベンダー花ハーブ

ゼラニウムの蚊よけ効果は?

蚊の嫌いなニオイをだすゼラニウムというハーブが庭の蚊の対策にいいとよく言われるハーブです。ゼラニウムと似た匂いを出す植物としては「カレイソウ」や「蚊除け草」という植物も有名です。

また、映画でヨーロッパだと窓際にお花をおいているのをよく見かけますよね?あれは、ゼラニウムだったりします。ヨーロッパでは「網戸」を使う週間がないため、代わりにゼラ二ウムを置いて蚊が入ってくるのをブロックしています。それくらい、ゼラニウムは蚊よけに効果があるハーブだといえます。

土が乾いたら水をあげる程度の簡単な方法で育てることができるオススメのハーブの一つです。

レモングラスの蚊よけ効果は?

レモングラスの匂いはレモンの匂いだと思って間違いありません。レモングラスはインドでは古くから民間治療として使われていました。

その他には、カレーやハーブティ、トムヤムクンの材料の一つとして使われています。匂いを楽しむだけではなく食材としても楽しめるところが魅力的なハーブです。

レモングラスのニオイに含まれる「シトラール」という成分が蚊が嫌いな匂いで、虫よけ効果があることが最近の研究で明らかになりました。

こちらも、ゼラニウムと同じような簡単なお手入れで育てることができます。

バジル

バジルは、江戸時代に中国からやってきたハーブです。

また、古代ギリシャでは「王家の薬草」と言われるくらい効果がある植物だとご存知でしたか?

バジルにはシネオールという成分が含まれており、蚊はこの匂いが嫌いだということが分かっています。

また、バジルの香りにはリラックス効果がある成分も含まれているため、庭に出るたびに気持ちがリラックスするなんてとても良いガーデニングですよね^^

バジルのお手入れのやり方は、上の2つのハーブとは違って、バジルは乾燥に弱い植物です。毎日1回は必ずたっぷりと水をあげる事が必要です!

ちょっぴりお手入れが大変ですが蚊よけ以外にもたくさんの効果があるハーブなのでオススメです。

まとめ

ゴキブリ退治駆除

いかがでしたか?蚊の室内外での対策方法と蚊が寄ってきづらい庭を作る方法をご紹介しました。たくさんご紹介したの最後に簡単にポイントをまとめておきます。

  • 室内外では長袖、長ズボンを着用し、虫除けスプレーを使う
  • 室内では扇風機の風が蚊からあなたを守ります
  • 庭には水溜りができないように細心の注意を払いながら、ハーブを植えて蚊が済みづらい環境づくりをしましょう

こういったことを抑えていれば基本的に蚊の対策は大丈夫です。

他にもダニや赤ちゃんの虫刺されなどこの夏気になる関連記事もあるのでぜひぜひ合わせて読んでみてください^^

蚊にブスブスに刺されて嫌な思いをしないためにもこの夏はしっかりと蚊の対策をして、痒くない気持ちの良い夏を過ごしたいですね^^

Sponsored Link



, , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ナメクジ対策と駆除方法。ビールが効果的?台所や庭、花壇では?

ジトジトしたところが大好きなあいつ…。プランターの裏側や、古い家では排水口から登ってくるなんてことも…!!! そう…ナメクジ。 「もうなんとかして〜〜

ナメクジ駆除の方法!オススメは?ビールやフルーツを使ってのやり方は?

うわ・・・こんなところにも 幼い頃、おばあちゃん家に遊びに行くと、初めて見たナメクジに衝撃を受けたことがありました。「何これ?気持ち悪い!どうして、家

カメムシ対策。窓やベランダにいた時。部屋にいた時は?

いや〜な臭がするカメムシ。この季節になると洗濯物についていたりして取り込んだ際に知らず知らずのうちに家の中に侵入!(゜o゜; ということが良くあります

害虫対策。家とアパート、マンションの対処法は?グッツは??

そろそろ暑くなってきてジメジメした感じもあわさって、害虫が発生しやすい季節がやって来ましたね。 一軒家でも害虫の悩みは絶えませんが、今回は一軒家でもで

あり(蟻)対策、駆除法まとめ。室内でアロマやハーブは?

ふと見るとそこには黒い一筋の千が、、、(@_@)!よーく見てみるとそれはありの行列だった!今年もやってきたかありたちめ!今年こそはやっつけてやる! と

クモの巣対策と除去方法。スプレーは効くの?予防法は?

暖かくなってくると段々と害虫が増えてきますよね。。。いろんな害虫がいますが今回はクモに注目手して、クモの巣対策と除去方法やクモ対策スプレーの効果や予防

ノミ刺されの症状と対策。薬は効くの?ノミの駆除の仕方は?

足が刺されて痒い…しかも一箇所じゃなくて複数箇所やられてる!(゜o゜; 蚊という感じでもなさそう。。。蚊以外でこんなふうになるのはノミかダニしかしいな

蜂の巣の駆除、取り方。まず種類を確認!巣を作らせないには?

気がつくと大きな蜂の巣が(゜o゜;! という経験をされたのではないでしょうか…?

ハエ対策。手作りペットボトルの作り方。ハエの発生源は?

夏になるとハエが家の中に入ってきて嫌な思いをすることがありますよね。ハエがうるさいだけでなく、顔の周りを飛んだりしてとても鬱陶しいです。 あんまり顔の