*

熱中症の後遺症の症状と治療法。脳や自立神経にも影響が。


Sponsored Link

-shared-img-thumb-TSU882_eakonnashi_TP_V

毎年、熱中症で大勢の方が緊急搬送されています。暑い時期は充分注意して過ごしたいものですね。そんな熱中症にも後遺症があることをご存知でしたか?

この記事では熱中症の後遺症についての症状や治療方法についてまとめています。熱中症の後遺症について正しく理解して、少しでも早く元気な身体を取り戻しましょう。

熱中症の後遺症の症状は?

deckchairs-355596_640

熱中症の後遺症に悩まされる原因は様々ですが、大きな原因は熱中症により体内の機能のバランスが崩れてしまうためです。そのバランスが整う期間はおおよそ2週間~1ヶ月程度→「熱中症の原因は?寝不足も原因だった!室内でも熱中症はある?

軽度な熱中症の場合は後遺症が一生続くことはありません。体内のバランスさえ元に戻れば後遺症も治まります。主に挙げられるのが以下のような症状です。

【軽度な熱中症の場合の症状】
  • 関節、筋肉の痛み
  • だるさ
  • 頭痛
  • 耳鳴り
  • 食欲不振
  • 熱のこもる不快感

一時的なものと言え、このバランスが整うまでの期間は熱中症に非常になりやすい期間ともいえます。症状に応じて安静や無理をしないことを心がけ、充分注意して過ごしましょう。

脳や自立神経にも影響していたら要注意

brain-951874_640

熱中症の後遺症として挙げられる症状に、頭痛耳鳴りがあります。これは、自律神経のバランスが崩れてしまったことが原因と考えられます。

熱中症に陥ると、自立神経失調症の状態になります。自律神経は体の様々な働きをコントロールし、バランスをとる役割をしていますので、頭痛や耳鳴り、食欲不振といった症状が現れてしまうのです。

Sponsored Link

 

また、重度な熱中症の場合深刻な後遺症が残ってしまうことがあります。重度な熱中症にかかると、腎不全や脳出血などにより意識障害が起こります。ここまで重症化すると、自然治癒では治りません。この場合、後遺症が一生続いてしまう場合もあるのです。

ですから、熱中症は重症化する前に気づくことと、正しい処置を行うことがとても大切なのです。症状に気づいたら、すぐに涼しい場所へ移動し、身体を冷却する処置が重症化を防ぎます。心配な症状が見られる場合は必ず病院へ受診して適切な治療を受けましょう。

治療法は??

parasol-187056_640

熱中症の一時的な後遺症に悩まされている場合、とにかく安静にしていることが完治への一番の近道です。安静にするまでもなく、普通に動ける場合でも決して無理をしないようにしましょう。

定期的に首筋を冷やして脳へ行く血管をクールダウンすることも症状の緩和には効果的です。また、後遺症が見られる場合は放置をしないことも大切です。病気からの回復期と同じ状態ですので、心配な症状の放置や無理は禁物です。

症状が長引いてしまう恐れもあります。少しでもおかしいなと思った場合は病院を受診し、適切な治療を受けましょう。

熱中症に後遺症があることはまだまだ多くの方に知られていないかも知れませんが、炎天下で過ごした翌日は身体に強烈なだるさが残ったりしますよね。

夏にありがちな症状とも言えますが、決して侮らず、そんな日は無理をしないで長く続く暑い日を乗り切るためにも充分に休息を取りたいですね。まず大切なのは熱中症にかからないことです。日ごろから適度な水分補給を心がけて、夏を健康に過ごしましょう!

Sponsored Link



, , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

子供の熱中症の症状と対策、予防法。嘔吐や発熱は熱中症かも。

真夏の暑い日であっても、元気いっぱい動き回るのが子供たち。遊びに夢中で汗をたくさんかく分、熱中症が心配になってしまいますよね。毎年大勢の方が病院へ緊急

熱中症の原因は?寝不足も原因だった!室内でも熱中症はある?

太陽がさんさんとふりそそぎ、いよいよ夏本番ですね!近年は異常気象!?っと思うくらいあつ〜い夏が続いていますよね(>_<) そんな暑い夏にな

夏バテ対策の食べ物と飲み物、グッツまとめ。これで予防!

この時期どうしても全身がだるくて疲労感が抜けない日々が続いたりしていませんか?そんなあなたは夏バテかもしれません。 夏なバテは疲労感以外にも食欲がわか

熱中症で応急処置。初期症状から危険な症状。子供の場合は?

夏になるとこんなニュースを見かけたことありませんか? 「熱中症による救急搬送過去最多!」 「熱中症により、○歳の○性死亡」 そう、熱中症って実はとって

夏バテの症状と原因と対策。効果的な運動で対策、予防を!

夏は、子どもたちにとって楽しい夏休みが待っています。また、大人にとっても開放的な気分になりやすい時期ですよね。しかし、うっかり羽目を外し過ぎると「夏バ

妊婦の熱中症の症状と対策、予防法。胎児への影響は?

日本の夏は暑く、辛いものです。妊娠中の夏は特に暑く、だるく、乗り切るのは本当に大変なものですよね。妊娠初期のつわりの時期ですと夏バテが心配になりますし

子供の夏バテ対策。症状チェックポイントは?解消法はこれ!

昨日は、あんなに元気だったのに今日はどうして元気がないのだろうと、子供の様子がおかしいなと感じたことはありませんか?子供は、大人と違って1日もしくは半

夏の暑さ対策の食べ物やグッズまとめ。屋外、外での対策は?

あつ〜い、あつ〜いが口癖になってしまうようなこの猛暑!この暑さどうにかならないの!?と思いますよね。 暑さ対策について調べてみるといろいろなグッズはも

熱中症対策になる食べ物と飲み物はこれ。塩分の取り方まとめ。

熱中症は、地球温暖化の影響もあり梅雨の時期や、特に夏季になると増加傾向にあります。私達は、熱中症についてどのくらい知っているのでしょうか?毎年、ニュー

赤ちゃんの熱中症の症状とサイン。対策と予防法は?グッツは?

暑い暑い夏がやって来ました。赤ちゃんを育てるパパ・ママにとっては心配な季節でもありますよね(>_<) まだまだ体温調節機能が未発達な赤ちゃ