*

四日市花火大会2017。日程や打ち上げ場所は?見所 、駐車場は?


Sponsored Link

夏のお盆休みを終わって、8月も下旬になってくると、何となく秋の気配を感じるようになってきます。海水浴やキャンプ、山登りと家族で、恋人同士で楽しむことがたくさんあります。

そんな夏の楽しい思い出作りの総仕上げに、海で見る花火大会を1つ付け加えてはいかがでしょうか?→「びわ湖大花火大会。有料席、穴場、アクセス、駐車場は?

海の近くで打ち上がる花火は、夏の終わりを告げる風物詩として、家族の、恋人の記憶の中に残る夏最後のメモリーとして最高のステージかもしれません。

花火大会は、見て楽しむものですが、色とりどりのハーモニーで楽しむこともできるかもしれません。四日市花火大会には、そんな楽しみもあります。

 

 

四日市花火の人数、日程時間と打ち上げ場所は?有料席、観覧席おすすめ場所は?

bs1412140302

四日市花火大会には、約4万人の観光客が集まってきます。

  • 開催日時:2017年8月27日(日)※悪天候の場合:9月3日(日)
  • 開催時間:19:15〜20:30
  • 打上数:約4,000発が夜空を彩ってくれます。

打ち上げ場所は、四日市港で上げられて、海と会場がすごく近接している珍しい花火大会ではないかと思います。観覧席は、お一人様2,000円をかなりリースナブルな設定なので、気軽予約できるでしょう。詳しくは公式ホームページをご覧ください。

<四日市花火大会 公式ホームページ>

屋台情報は?見所は?

150829302415_TP_V

ここに出てくる屋台は、富双緑地公園に集中しています。公園にたどり着けばすぐに分かると思いますので、着いたら、まず冷たいジュースやビールで火照った身体を冷やしたいものです。暑い中で汗が引いたところで、花火をゆっくりを堪能できればいいですね。

ここの花火大会では、全ての花火が海上から打ち上げられます。大会会場が、そこから近いために、見る人の度肝を射抜くような大輪と音で、人の心を魅了して止まないのが、この花火の特徴と言えるでしょう。

圧巻なのはスターマインです。普通でもスターマインは、花火もラッシュアワーと言いた感じなのですが、四日市花火大会では、水上スターマインで海面をも芸術的な色を鮮やかに付けていきますし、超大型のスマーマインともなると、もう鳥肌ものです。

 

Sponsored Link

 

まるで、スターマインのオンパレードと言った感じでしょう。頭上直下に上がるスターマインは、また身体を熱くしてくれるものです。そんな躍動感のある花火ですが、心憎いイベントも用意されています。

ちょっとうれしくなるのですが、個人的なお祝いも、この花火大会でできることです。メモリアル花火」と呼ばれていますが、地元の方が協賛して打ち上げるのです。日頃、お世話になっているご両親、パートナーへの感謝という意味で、ちょっとしたサプライスを演出できるかもです。

自分だけの花火。愛する人へ心を込めた大きな花火。これがプロポーズで使えたら、最高ですね。恋人も一生の思い出になるでしょうね。どんな送り物より感動のプレゼントになるでしょう。

アクセス、駐車場、交通規制情報は?スポットは

150829352685_TP_V

場所は、四日市港双湖緑地公園なので、交通機関を使うなら、JR関西本線富田駅を下車して、徒歩15分で行くことができます。また、近鉄名古屋線富田駅からでも行くことができて、徒歩25分で着きます。

但し、車は、マイカーの乗り入れが禁止されており、会場付近は交通規制が行われているので、交通機関の利用が確実でしょう。穴場スポットとして紹介したい場所はイオンモール四日市北の駐車場です。

ここはかなりの穴場スポットとて、オススメポイントになります。イオンだと、飲食やトイレの時のとても便利なので、穴場とは言え早めの駐車を目指していくのがいいでしょう。大会会場そのものは、駐車場がないので、色々な店舗の屋外駐車場を利用する人も少なくありません。

ただし、本来の目的で駐車するわけでないので、できればキチンをお買い物をして、車を停めることに気遣いをしてください。夏の終わりに何か、いい思い出を付け加えるなら、この花火大会はとでも最高のイベントです。

Sponsored Link



, , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

鎌倉花火大会2017。日程や有料スポットは?屋台、駐車場は?

デートスポットをお探しですか?それとも、友達や家族とお出かけですか?そんな方におすすめの夏のイベントがあります!それは鎌倉花火大会です!由比ガ浜(ゆい

灯籠(とうろう)流し浅草の見所や日程、アクセスまとめ

みなさん!おはようございます!!!お盆の時期になりました!この時期には日本各地でとある行事が行わていますね!その名も灯籠流しです。

全国新作花火競技大会2017。場所取り、有料スポットは?駐車場は?

一風変わった花火を見てみませんか?花火といえば定番の丸い形をしたものから円盤型のものだったりいろいろと形や色がありますよね?花火の新作ってどこで披露さ

多摩川(たまがわ)花火大会2017。日程や打ち上げ場所は?

段々と暑さが近づく気配を感じるようになりました。夏の暑さが一気に押し寄せてくると、もう楽しみは花火大会に集中するかもしれません。 花火大会は、大勢の見

神奈川新聞花火大会2016。有料席は?オススメ穴場スポットは?

横浜のみなとみらいで開催される盛大な花火大会、神奈川新聞花火大会! ビルなどの高い建物がないため花火は一層美しく、みなとみらいの夜を華やかに彩ります。

PL花火芸術2017。有料席、野外観覧券。穴場、アクセスは?

大阪の人に「どこの花火大会が好き?」と聞くと必ず候補にあがるのが「PL花火大会!」。大阪の人にとっても大切なこのPL花火大会、豪華絢爛、打ち上げの素晴

関門海峡花火大会2017。日程や場所取り、有料スポット。駐車場は?

西日本最大級の花火大会と呼ばれる鳴門海峡花火大会は何発くらいの花火が打ち上げられると思いますか?その数はなんと約13,000発!あまりメージャーでない

隅田川花火を屋形船で!予約方法。貸し切り、乗り合い値段。

夏の風物詩といえば花火ですよね。隅田川花火の昨年の参加人数は100万と言われています。花火となると多くの人が押し寄せ、人でごった返すのが定番ですね(^

江ノ島花火大会2017。日程や場所取り、有料スポット。駐車場は?

同じ場所で年に2回花火大会がある場所を知っていますか?それは江ノ島です!江ノ島では8月と10月の年2回花火大会が開催されます。8月の「納涼花火」と10

びわ湖大花火大会2017。有料席、穴場、アクセス、駐車場は?

5月~6月に入り段々に本格化してくる暑い夏。「とうとう始まるなあ。」と思いながら、額に汗をかきながら街の中を歩いていると、ふと花火大会のポスターが目に