*

ノートパソコンの選び方のポイントは?おすすめメーカーは?


Sponsored Link

ノートパソコンを買いたい!でも、ノートパソコンっていろんなメーカーや性能のものがあってどれがいいのか分からない(>_<)!!

おすすめや選び方やポイントはないの!?

と思っている方も多いのではないでしょうか?そんなあなたに家電量販店でこれまで数千人に対しておすすめのPCを一緒に選んできた私がノートパソコン選び方のポイントをご紹介します!

家電量販店では御法度!と言われかねないほど安くノートPCを購入する方法をご紹介します。恐らく、店頭で購入するより50%OFF〜80%OFFでノートパソコンを購入できるのではないかと思います。

ノートパソコンとは?用途で多いのは?

business-925900_1920-4

まずそもそもノートパソコンって何?というところからご説明いたします。

コンピューターには大きく分けて2種類あります。

「デスクトップパソコン」と「ノートパソコン」です。

デスクトップパソコンは電源をコンセントにつないで据え置きで利用するタイプのパソコンです。

ノートパソコンはいつでもどこでも持ち運びができるようにバッテリーが付いたパソコンのことです。また、デスクトップパソコンとは違いディスプレイやキーボード、マウスにあたるトラックパッド等がついておりノートパソコン1台で全ての機能が完結しています。

最近ではノートパソコンにウェブカメラやマイクが内蔵されているものが多数販売されており、ノートパソコン1台でLINEやSkypeで電話をしたりビデオ通話をしたりすることができます。

ノートパソコンを使う人の用途は、持ち運びをすることです。会社や学校などに持っていって、資料やレポートの作成、プレゼンテーションなどに使います。

あとは、自宅でネットを見たりYouTubeを見たりする人も多いのではないかと思います。

ノートパソコン選び方のポイントは?CPUって?

ここではノートパソコンの選び方のポイントをご紹介します。

ノートパソコンを選ぶ際に注意したいことが4つあります。

ノートパソコンの選び方:バッテリー

バッテリーのパソコンは持ち運びをするために不可欠なものです。利用目的に合わせてバッテリーが長持ちするものを選びたいですね(^^)

表示では6時間と書かれていても、ネットに繋いだりいろいろ触るので、実質的にはだいたい半分くらい3時間くらい電源がなくても利用できると思っておくのが吉です。

最近のノートパソコンでは約10時間バッテリーに接続しなくても利用できると書かれているものもあるので、実質半分の稼働時間でも5時間、電源がない状態でパソコンが触れます。

ノートパソコンの選び方:CPU

cpu-424812_960_720

CPUはコンピューターの処理能力の速さが変わる1番重要な部分です。最近ではCorei3・Corei5・Corei7 と言うシリーズのCPUが販売されております。

Corei3は処理能力が低く電池の消費量が少ないでノートパソコンに利用されることが多いです。あまりヘビーな使い方をしない人はCorei3でも良いかと思います。ただし処理能力が遅くて思ったようにパソコンが使えないと言うことを避けたい方はCorei5の入ったノートパソコンのご購入をお勧めします。4コアと表示されたノートパソコンもおおよそCorei5に近い性能があります。

Corei7搭載のノートパソコンはハイエンドのプロ向けです。動画の編集などを行いたい方はCorei7のCPUがお勧めです。

ノートパソコンの選び方:メモリ

メモリーが大きいパソコンは並列作業がスムーズに行なえます。

例えば「YouTube」で音楽を再生しながら「ネットで調べ物」をしつつ、「ワード」で文章を書く。

みたいなことがスムーズに行えるようになります。メモリは2GB〜8GBが一般的です。

2GBのPCは性能を十分に発揮できないので新たに購入するPCにはおすすめしません。ノートパソコンを買うなら4GB以上のメモリーが搭載されているものにしましょう。

通常の使い方であれば4GBあれば十分です。写真の編集やゲーム動画の編集などを楽しみたい方は8GB以上がお勧めです。

ノートパソコンの選び方:ハードディスク(HDD)・SSD

ハードディスクとSSDについてご紹介します。
この2つは写真や動画などのデータを保存するために使う部分です。この容量が大きいほど様々なファイルを保存することができます。

125GB以上のノートパソコンが一般的です。125GBだと使っていると容量がいっぱいになるということが起こりやすいので、できれば250GB以上のものをお勧めいたします。

ハードディスクとSSDの違いは読み込みスピードと消費電力が異なります。ハードディスクはCDのように中でディスクが回転しています。そのためノートパソコンのバッテリーをたくさん消費します。

一方SSDはSDカードのようなもので、物理的に動いているものがないため消費電力が抑えられます。またデータの読み出しも早く、パソコンが見違えるほど早くなります。もし、予算に余裕があるならSSDの搭載されたノートパソコンのご購入をお勧めします。

どれくらい速くなるかと言うと、10年前のパソコンでもハードディスクからSSDに交換すると現役バリバリで利用できてしまうほどSSDは効果絶大です。

ノートパソコンの選び方:重さ

ここまでは性能の話をしてきましたが次は重さについてです。

ノートパソコンはそもそも持ち運びをするためにあるので重さがとても重要です。最近は1キロを切るようなUltrabookと呼ばれるノートパソコンが多数販売されています。ひと昔前までは2キロ近くあるノートパソコンが主流でした。

持ち運びの頻度や運び方に合わせて最適なものを選びましょう。主観的な意見にはなってしまいますが男性なら1.5キロ程度であればリュックサックを使って移動する場合は少し重いと感じるかもしれませんが特に負担にならないかと思います。

手持ちカバンで移動する場合や女性は1キロ前後のノートパソコンがお勧めです。

ノートパソコンの選び方:ディスプレイ

重さとも密接に関わってきて使いやすさが変わるのはディスプレイの大きさです。

ディスプレイは大きくなればなるほど使いやすいですが、一方持ち運びがしにくくなります。あまり持ち運びをしない使い方をする場合は15インチのノートパソコンだと画面が広くて使いやすいです。

よく持ち運びをする人13インチのノートパソコンが画面の大きさと持ち運びの面で最適です。

昔ネットブックと言うタイプの画面が11インチしかないノートパソコンが流行りましたが、購入した人はみんな「画面が小さくて使いにくい。。。」と不評で今はほとんど販売されていませんが、間違って購入しないようにしょう。

価格の相場は?安いものだとどのくらいなの?

パソコンの相場はこの記事を書いている段階では価格コムで見ていると6万円前後です。

私のお勧めのノートパソコンの購入方法は、価格コムの中古パソコンから選ぶ方法です。驚きの安さで申し分のない性能のノートパソコンを購入することができます。

中古のノートパソコンの選び方は価格コムから「中古パソコン」→「Cirei5」を選択

価格コム

「メモリを4GB以上」「ハードディスクの容量250ギガ以上」で絞り込みをします。

スクリーンショット 2016-07-09 10.55.14

こうすることで性能としては申し分のないパソコンの一覧が表示されます。

スクリーンショット 2016-07-09 10.58.01

価格帯は17,000円〜30,000円までの間で多くのパソコンの中から選ぶことができます。
品質AランクSランクのものも多数あるので、中古が心配と言う人も安心して購入できます。さらに半年保証1年保証などもお店によっては付いているので安心して購入できます。

SSD搭載のものになると容量が250GBだと3万円から5万円の間になるので、ハードディスクの容量の絞り込み400GB以上にしてキーワードで絞り込むのところにSSDと入力します。

価格コムパソコン選び方

これで2万円〜4万円の間でSSDが搭載されたノートパソコンを選ぶことができます。

スクリーンショット 2016-07-09 11.02.11

私は趣味でパソコンを使っていろいろするので自宅に10台くらいパソコンがありますが、基本的に価格コムの中古パソコンでの購入が大半です。なのでこの購入方法は私が実践しているおすすめの購入方法です。

楽天でもCorei5・SSD125GB・メモリ4GBのPCを見つけました♪こちらも申し分のない性能と価格ですね!!おすすめですので価格コムから探してくるのが面倒!間違いそう!と思う人はこちらから購入されるといいですよ。
(↓クリック)

おすすめのメーカーは??

laptop-466018_960_720

パソコンのメーカーはいろいろありますが各社を簡単にご紹介するとソニー・東芝・富士通・パナソニックなどは品質が良く壊れにくいと定評があります。
その反面値段は+ 1万円位と少し高めになるります。

海外メーカーのHP・DELL・Lenovoなどは価格が安く少し壊れやすいと言う噂もちらほら聞きます。

安くて故障も少ないとなると台湾メーカーのASUSがお勧めです。故障率が低く値段も安いので世界No.1のシェアを誇ります。

おしゃれにスタバなのでドヤ顔でノートパソコンを触りたいと思っている人はAppleがお勧めです。Apple(Mac)はWindowsと異なり、安くても10万円前後するので、今回ご紹介しているノートパソコンとはかなり毛色が異なります。

しかしうMac特有の使いやすさカッコよさもあるのでぜひぜひ検討してみて下さい。

まとめ

スマートフォンやパソコンによる作業のイメージ

いかがでしたかここまででノートパソコンの選び方がわかっていただけたのではないかと思います。

ノートパソコンを選ぶときに失敗しない選び方を最後にまとめておきます。

  • CPU:Corei5
  • メモリー:4GB以上
  • ハードディスク:125GB以上、できれば250GB以上
    ※保存容量は少なくなりますがSSDがおすすめ
  • ディスプレイの大きさ:13インチ〜15インチ

新品の中から上記の性能に当てはまるノートパソコンを選ぶのもいいですが、中古パソコンになると一気に値段が安くなるのでこちらから購入されることを私はお勧めします。

パソコンのそれぞれのパーツについてどんな機能があるのかを詳しく説明した記事がこちらにあります。

パソコンの選び方の基本。価格の平均は?おすすめメーカーは?

こちらも読んでパソコンのことが少しわかった上で購入されるとパソコン選びが楽しくなるはずです。あなたに合った最適なノートパソコンが見つかることを陰ながら応援しております(^_^)v

Sponsored Link



, , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

パソコンの処分、廃棄方法。費用は無料で自分でできるもの??

パソコンの処分を無料でできないかな…? パソコンの処分・廃棄方法はどうしたらいいんだろう?

タブレットの選び方のポイントは?初心者おすすめメーカーは?

タブレットの購入を考えているけど選び方がわからない(>_<)! 周りに詳しい人がいればいいけど。。。あまり詳しい人もいない。。。 初心者に

ハッキング練習時の必要なもの。サーバーやソフトのおすすめは?

ハッキングの練習に必要なものは?? サーバーやソフトで必要なものは? おすすめのものは何かある? 何をどうやって勉強すればいいの? など、疑問に思って

パソコンのキーボードが反応しない(打てない)時はこちら!

パソコンのキーボードが反応しない!打てない!入力できない!!(*_*) という状況でお困りでしょうか?

デスクトップパソコン選び方のポイントは?おすすめメーカーは?

パソコンの調子が悪くなってきたのでそろそろ新しいのに買い換えたいな〜?

ハッキング入門Windows編。初心者でも理解できる方法まとめ。

ハッキングの入門てどうすればいいの?? ハッキングって Windows で出来るの? ハッキングをするための勉強は初心者でもできる? ハンキングについ

ハッキングは足跡がついてバレる?ハッカーがしてる手口は?

ハッキングには足跡が残るの? 足跡が残るってどういうこと? どんな風にしてハッキングがばれてしまうの? と疑問に思っているあなた今回の記事がおすすめで

IPアドレスで住所はハッキングなしでも簡単に分かる?調べ方は?

IPアドレスで住所 がわかる? IPアドレスで住所を調べる方法は? IPアドレスがわかる?? IPアドレスからどんなことが調べられるの? と疑問に思っ

ハッキングウイルスの作り方。ウイルスおすすめ対処法まとめも。

ウイルスってどうやって作るの? ハッキングウイルスの作り方は? ウイルス一度作ってみたい!! という方、今回の記事がお勧めです。 ここではウイルスの作

WiFiでハッキングできるの?iPhoneやAndroidは簡単に感染する?

ハッキングてどうやってするの?? Wi-Fi でハッキングってできるの? Wi-Fi からハッキングされるとどうなるの? iPhone や Andro