*

大学受験の勉強時間。合計平均は?平日や夏休み中の目安は?


Sponsored Link

みなさん!こんにちは!夏ですね!暑い毎日です!受験生のみなさん、頑張ってますか?今回はそんな受験生の皆さんの疑問を解決したいと思います!

受験勉強をしていると、あとどれだけの時間勉強するんだろう?と考えてしまいますよね。これ人によっていろいろなんですよ。なので、自分はこれだな!というのをここから探してみてくださいね!

平日、夏休みの勉強時間の平均は?高2、高3の目安

YUKA_eigokyoushi15215934_TP_V

夏休みの勉強時間ってどれくらい?というのはよくある疑問なんですよ!よく、夏休みは毎日10時間!っていいますよね! たしかに10時間やるのは大切なのですが10時間ずっとやるのは無理があると思います。

チョコチョコ休憩を入れながら考えてみましょう。学校の授業のように50〜60分刻みでやってみてはいかがですか?この10時間というのは塾や予備校の時間を含めて10時間です。

なので塾や予備校に行っている方は集中できる自習室でやってみるのをお勧めいたします!自宅で勉強してるよ!という方は、なるべく学校の時間割に合わせてみましょう!!

例えば、学校の1時間目が9時に始まるなら、自宅でも1時間目もどきも9時に初めて見る・・・など、基本的な生活は学校にいる時と変えないようにするとしっかり勉強できますよ!

もし「わたし夜型で、せっかくの休みに早起きしたくない!」という方は2時間目から始めてみるというのはいかがですか?ちょっと休み得した気がしますよ!

高校二年生の方!「まだまだ受験生じゃないけど、でも頑張らなきゃいけないし・・・」という時期ですよね!もちろん、10時間はやらなくていいです。でも夏休みということで、6時間とかはどうですか?

2時間だとやっぱり短すぎると感じてしまいます。でももうすぐ受験と考えると少し焦ってしまいますよね!そんな時にちょうどいいのが6時間です。

塾や予備校に行っている方はその時間+αで、自宅にいる方は学校の時間割でもいいですし、朝2時間、遊びに行って夕方2時間、ご飯お風呂などを挟んで夜2時間という感じでもいいですよ!

まだ時間はあります!焦ってはいけません!せっかくの青春、遊びましょう!ここまでは夏休みですが、2学期からの平日はどうしたらいいの?という疑問が湧いてくると思います。

高3の方、休日は夏休み中と同じような感じで大丈夫です。なるべく10時間頑張ってください。平日は塾や予備校のスケジュールがある方はそのスケジュールに従ってください。自宅で頑張っている方の勉強時間の理想は6時間です!

さっきの高2の方と同じような感じになりますが、朝2時間、学校の授業、夕方2時間、晩御飯やお風呂など、夜2時間。という感じにすることをおすすめします!

他にも朝早起きして3時間勉強して、夕方3時間勉強する。夕方3時間勉強して、夜3時間勉強する。というパターンもありです。とにかく毎日勉強することが大切なので目安として6時間頑張ってみましょう!

高2の方、まだまだ行事などでも忙しいと思うので、2〜3時間程度で大丈夫です!夕方お家に帰って寝る前に少し勉強しましょう!休日は平日以上ということで、これも夏休みと同じように約5〜6時間が理想です。

スケジュールも夏休みと同じような感じですが、部活動などで忙しいと思います。なので出来る範囲で無理はしないようにしましょう!

スケジュールの立て方のコツは?

writing-933262_640

みなさん、夏休みスケジュールを立てていると思いますが、どうですか?予定通り進んでますか?進んでいる方は問題ないのですが、進んでいない方はちょっとスケジュールを見直してみましょう。

そして、まだ立てていない方でこれから立てるよ!という方、毎日次の日のスケジュールを立てるタイプなんだ!というかた、チューモク!コツとしては、

  • 時間配分は50〜60分単位
  • 教科と教科のあいだに必ず休憩を入れる
  • 続けて同じ教科、科目をやらない

ということです。時間は学校のひとコマと同じように50〜60分単位でやってみましょう。もし、塾などで90分授業に慣れているよという方は90分刻みで勉強するのもアリです!

コマとコマの間には必ず休憩を入れる!これ、学校でいうと休み時間ですよね!脳をリフレッシュさせる為、けじめをつける為にも大切なの時間です。

頑張りすぎると水飲んだりトイレに行ったり少し飴舐めたい時にもその行為に罪悪感を覚えてしまいます。と、沢山の理由があって休憩を取ることをお勧めします!

 

Sponsored Link

 

続けて同じ科目をやると、通常よりも数倍も疲れを感じてしまいます。考えてみてください。2時間目と3時間目が同じ科目。しかも嫌いな科目です。嫌でしょ?それと同じことがおこるんですよ。

なぜ嫌いな科目かというと、家でやるってやっぱり学校よりも集中出来なかったりして疲れてしまいます。なのであえて、嫌いな科目と想定しました。何が言いたいかというと、疲れてしまいます。どんなに好きは科目でも、続けてやるのはお勧めしません。

コツと理由をご紹介いたしました!みなさん、お勉強のスケジュールを立てるときは是非こちらを意識してみてください。

科目によって時間配分はするべきなのか?

YUKI86_syukudaiganbaru15150305_TP_V

基本的にはひとコマ50〜60分または、90分なので、連続で150分など長時間やる必要はないです!沢山勉強したい科目は沢山勉強時間をつくる=コマを沢山つくるとして考えていきましょう。

沢山勉強していただきたいのはこれを見ている皆さんが嫌いな科目や苦手な科目です。苦手な科目は基礎的なことを勉強することにも時間がかかりますし、なかなか覚えることができません。

つまり継続的に、なるべく毎日やっていただきたいのです!平日だと週に2回とかになってなかなか前回の内容を覚えていないという事態がおこってしまいます!なので、夏休みにまとめてやっていただきたいものです。

あとは、日本史です!日本史が苦手な方にとってはどちらにせよ沢山やるのかよ!という感じですが、とにかく夏にまとめて頑張らなきゃいけない科目といえば日本史なので、できるだけ沢山日本史のコマを作ってください!

そして、なるべく毎日やってください!→「大学受験で日本史はいつからすべき?範囲と勉強方法のこつは

と、こんな感じで夏休み、2学期の勉強時間についてご紹介しました。ですが、勉強時間よりも大切なことがあります!量より質です!長時間ダラダラするのではなく、短い時間に濃い内容をやっていくというのが理想です!

みなさん、これからも受験勉強がんばってください!そして来年、再来年の春にはみんなで笑えるようにしましょう!

Sponsored Link



, , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

大学受験の英語の勉強方法。長文編。いつから?読み方のこつ

皆さん!こんにちは!「Hello everyone ! 」ということで、今回も英語のお時間がやってまいりました!ちょっとまえの記事で英語の単語や文法に

大学受験の英語の勉強法。英単語、英文法編。覚え方のこつは?

みなさん!こんにちは!『Hello every one !!』突然の英語?と思った方いらっしゃると思いますが、今日はそんな英語の話をしたいと思います!

大学受験で日本史はいつからすべき?範囲と勉強方法のこつは

皆さん!こんにちは!夏休みになりましたが、夏休みにはテレビをつけたら終戦特番がやっていたりします。第二次世界大戦の終戦から今年で71年になります。71