*

カーネギーの名言、格言集。経営や人生観が変わる言葉。その1


Sponsored Link

デール・カーネギーという名前は経営に携わる方など一度は聞いた事あるのではないでしょうか?

そんなデール・カーネギーは数多くの名言を残しているみたいです^^)なので、今回はデール・カーネギーの名言、格言を集めてみました!→「ドラッカーの名言集。時間と経営者、リーダーの観点でまとめ。

カーネギーとは?プロフィールまとめ。

カーネギーと聞いて知っている人もいると思いますが、もちろん誰ですか?という方もいると思うので、カーネギーについて軽くプロフィールを書いていきますね^^

■デール・カーネギー

1888年11月24日にアメリカミズーリ州という所のとある農家で産まれました。そして、毎朝4時ごろに起きては父と母の仕事である牛の乳しぼりを手伝いながら、ウォーレンバーグ州立教員養成大学で教育を受けていたそうですよ!

そして、1911年ごろに教師として生徒にスピーチを教える講義をするようになり、どんどんカーネギーはいろいろと成長していき、自己開発やセールス・企業トレーニング・スピーチ&対人スキルに関する各種コースを開発したと言われているんです。

また教師の他にもアメリカでは有名な作家としても活動していて、1936年に出版した「人を動かす」という本は世界的ベストセラーにまでなったんだそうです!しかも、その本は今でも人気があるようで、経営者や自己啓発に興味のある方は誰もが知っているようですね^^

その他にも、「道は開ける」「知られざるリンカーン」なども出していて、どれも人気があるみたいですよ!しかもそれぞれの本に共通するのが、「他人に対する自分の行動を変えることによって、他人の行動を変えることが出来る」という考えなんだそうです。

そして、そういった素晴らしいものを残して1955年11月1日に66歳という若さで病気により亡くなられてしまったそうです。デール・カーネギーは苦労しながらも、そういった経験を活かし経営などに関するスペシャリストになったんだなと調べていて感じました^^

カーネギーの名言、格言集。経営や人生観が変わる言葉激選。

■人は誰でも、他人よりも何らかの点で優れていると考えていることを忘れてはならない。相手の心を確実に掴む方法は、相手が相手なりの重要人物であるとそれとなく、あるいは心から認めてやることである。

人それぞれ得意不得意が違いますよね^^;)そこで他の人と比べてしまうと何も出来ないなんて思ってしまい、何も育たなくなってしまいますよね。相手を認めることは何をするにあたっても大切ですね。

■およそ人を扱う場合には、相手を論理の動物だと思ってはならない。相手は感情の動物であり、しかも偏見に満ち、自尊心と虚栄心によって行動するということを、よく心得ておかねばならない。

確かに!!誰しも何かしら偏見を持っているもんですよね^^;)そういったものも理解していないと上に立つのは厳しいですよね^^;

■家族や友人や同僚のやる気を起こさせる唯一の方法は、協力したいと思わせることだ。そして、感謝して正当に評価することと、心から励ますことなのである。

感謝は本当に大切。感謝されなくなって当たり前になってしまうと、協力する気も無くなってしまいますよね^^;

■深い思いやりから出る感謝の言葉をふりまきながら日々を過ごす。これが友を作り、人を動かす妙諦である。

思いやりや感謝を毎日していれば、自然と周りに人が集まってきますよね^^)しかも、信頼も得ることが出来るので何かお願いする時も動いてもらえるようになるんですよね。

■恨みを抱くな。大したことでなければ、堂々と自分のほうから謝ろう。頑固を誇るのは小人の常である。にっこり握手して自分の過ちを認め、いっさいを水に流して出直そうと申し出てこそ、大人物である。

自分の過ちを認めて素直に謝ることって凄く難しいですよね。特に、上に立つにつれそれがどんどん出来なくなってきてしまうんですよね・・・。初心の心は本当に大切です。

 

Sponsored Link

 

■次の6つの心得を守れば、礼儀正しさの習慣を身につけることができる。

  1. 相手の話には熱心に耳を傾ける。
  2. 相手の話に口をはさまない。
  3. 初対面の人の名前はすぐ覚えて、できるだけ使う。
  4. もし相手の言い分が間違っていても、そっけなくやりこめるのはよくない。
  5. 自分のほうが偉いといった態度を見せない。
  6. 自分の考えが間違っていれば、素直にあやまる。

この6つの心得は本当に素晴らしいと思います。会社を経営して上に立つのなら、社員の声やお客様の声などと聞かないといけなくなります。しかも、相手の目線に立って話すようにすることで、安心感も与えて信頼も得ることが出来ちゃいますよね^^

■笑顔は1ドルの元手もいらないが、100万ドルの価値を生み出す

どんな仕事でも、笑顔は大切です!また、友人や家族といった人といる時も笑顔は大切^^)笑顔は本当に元気にしてくれるし、何よりも癒されますよね^^

■相手は間違っているかもしれないが、彼自身は自分が間違っているとは決して思っていない。だから、相手を非難しても始まらない。

そうなんですよね・・・^^;)相手は間違っていてもそれに気づいていなから、正しいと思ってしまっているパターンは多いですね^^;)しかし、そこで一方的に非難しても受け止めて貰えないので、やんわりと教えてあげると良いかもしれないですね^^

■命令を質問の形に変えると、気持ちよく受け入れられるばかりか、相手に創造性を発揮させることもある

人って不思議と命令だと反抗して動きたくなくなるんですが、質問で言われるとついつい考えてしまい動いてしまうんですよね^^)私も、よく質問されると素直にやってしまいますね^^

■もし自分が間違っていたと素直に認める勇気があるなら、災いを転じて福となすことができる。過ちを認めれば、周囲の者がこちらを見直すだけでなく、自分自身を見直すようになるからだ

間違っている時は間違っていると素直に認めることは本当に大切!認めてしまえば、その間違いを活かして正しい方に進めますしね^^)しかも、周りもこれは間違いなんだって分かるから同じ繰り返しはしないですよね^^

いかがでしたか?カーネギーの名言、格言を調べていると、本当にためになる言葉ばかりで今までの自分の考えが変わるような気がします。どれだけ、カーネギーという人物は人を見ているのか分かる言葉なので、ぜひ皆さんも名言・格言を集めてみてください^^

Sponsored Link



, , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

スティーブジョブズの名言、格言。人生が変わる言葉。その2。

天才経営者と呼ばれたスティーブジョブズはアップルの創設者です。現在は亡くなっていますが、経営に詳しくない私でも名前は知っています。それだけ凄い方なんで

ビルゲイツの名言、格言集。経営や人生観が変わる言葉。その2。

ハーバード大学休学中にマイクロソフト社を立ち上げた事でも有名で長者番付も常に上位にいるビルゲイツ。昔から優秀だったビルゲイツは経営者としても優秀でした

孫正義の名言、格言集。経営や人生観が変わる言葉。その2。

日本実業家の一人として知らている孫正義さん。この方はソフトバンクという携帯会社を作り、アップル社と協力してiphoneを日本に広めた人としても有名です

堀江貴文の名言、格言集。人生、経営観が変わる言葉。その2。

東大に合格するものの在学中に企業を立ち上げて中退し活躍していたのですが、逮捕されてしまったことにより会社を辞任し、

本田宗一郎の名言、格言集。人生、経営観が変わる言葉。その2。

本田宗一郎さんは経営者としてとても有名な方なんだそうです^^)しかも、その会社の社員には凄く慕われ社員想いなんだそうです^^

堀江貴文の名言、格言集。人生、経営観が変わる言葉。その3。

株式会社ライブドアの取締役CEOとして活躍していたが、逮捕されたことによって一度はどん底に落ちて、今は本を出版したりロケットエンジンを開発したりなど様

ドラッカーの名言、格言集。経営や人生の言葉激選。その2。

経営者や仕事をしている人が迷った時、困った時にヒントをくれるのがドラッカーの言葉。

孫正義の名言、格言集。経営や人生観が変わる言葉。その1。

今や携帯やスマートフォン・タブレットなどが普及していますよね^^)そんな中でも一番注目されているのが、ソフトバンクの創業者として有名の孫正義さん。

カーネギーの名言、格言集。経営や人生観が変わる言葉。その2

カーネギーは自己啓発に関する本を出してるようで、経営に関する人達にとって凄く勉強になることばかりが書かれているみたいですね^^

ウォルトディズニーの名言、格言集。人生が変わる言葉。その3。

ディズニーキャラクターはどれも人気があり、しかも可愛いキャラクターも多いんですよね^^)私もキャラクターの中で一番ダッフィが大好きですね♪そんな様々の