*

松下幸之助の名言、格言集。人生、経営観が変わる言葉。その2。

   


Sponsored Link

松下幸之助は、松下電器を一代で築き上げ、「経営の神様」とも言われた日本の偉人です。現代でも松下幸之助の考え方や格言・名言を示した書籍は人気を集め、経営者や、成功を志す人々の愛読書となっていますね。

Sponsored Link

この記事では、そんな松下幸之助が残した名言、格言の中から、人生や経営観が変わるものを厳選してお伝えします。全3篇に渡ってご紹介しますので、他の記事もぜひ確認してみてくださいね。

経営者の皆さんはもちろん、仕事に打ち込み、悩む全ての方必見の内容です。 →「松下幸之助の名言、格言集。人生、経営観が変わる言葉。その1。

松下幸之助の名言、格言集。人生、経営観が変わる言葉激選!

松下幸之助が残した名言・格言から、経営観が変わるもの、経営者としての考え方の指針、人を使う際の心得になるものをまとめてご紹介します。経営者の方や、人を動かす立場にある方、成功を志す方、起業を夢見る方は特に読んでみてください。

商売とは、感動を与えることである。

人々を感動させようと思いながら仕事をすれば、必ず成功できそうに思えますね。

決心することが、社長と大将の仕事である。

この様に、言い切ってくれるような、強い長には思わず付いて行きたくなりますね!

商売や生産はその商店や製作所を繁栄させることにあらず、その働き、活動によって社会を富ましめるところにその目的がある。

自分たちの利益だけを求めず、社会貢献に繋げる気持ちがあれば、自然といいものづくりができそうに思えます。

叱るときには、本気で叱らんと部下は可哀想やで。策でもって叱ってはあかんよ。けど、いつでも、人間は偉大な存在であるという考えを根底に持っておらんとね。

相手が誰であろうと、尊敬の心を持って接すること。そんな教えにも感じられる言葉です。

商売であがった利益は、法律上は個人のものであるけれど、しかし実質的には社会の共有財産である。したがってその一部は自分の良識で使うことが許されるけれども、大部分は社会から預かった金である。財産があることは、それでさらに事業をしなければならん。

お金は、思わず自分のために使いたくなってしまいますが・・・資産を人のために運用することを説いていますね。経済を回しているという自覚と、責任のある松下幸之助ならではの名言です。

人を使うには、ほめて使う、叱って使う、批判して使うなどいろいろあるが、ほめて使う人が概して成功している。

気持ちよく働ける環境では、いいパフォーマンスが期待できるものです。

誠意や真心から出たことばや行動は、それ自体が尊く、相手の心を打つものです。

嘘のない、まっすぐな人物は確かに人の心を掴みますよね。その様に振舞いたいものですね。

「それは私の責任です」ということが言い切れてこそ、責任者たりうる。

そのために、責任者は普段高いお給料をもらっているのですからね!

部下に大いに働いてもらうコツの一つは、部下が働こうとするのを、邪魔しないようにするということだ

横槍を刺すなということですね。部下の人間性を尊重した、優しい眼差しが感じられる言葉です。

自分の仕事は、人の助けなくして、一日も進み得ないのである。

人を大切にする、松下幸之助の謙虚さが感じられますね。

誰も争うために商売しているわけではありません。

同業者には目くじらを立てがちですが、そんな気持ちではいけないと気づかされる言葉です。

 

Sponsored Link

 

十のサービスを受けたら十一を返す。その余分の一のプラスがなければ、社会は繁栄していかない。

その余分のプラスがまた縁をつないでくれたり、良いイメージに必ずつながるはず!こんなサービス精神を忘れずにいたいですね。

男は男、女は女。牛はモーで馬はヒヒン。繁栄の原理はきわめて素直である。

人の役に立つことや、目の前のことを一生懸命こなすこと。松下電器の成長が、そんな単純で素直なことの積み重ねであったことがわかる言葉です。

半分は先輩から教えてもらう、半分は部下から教えてもらう。

全ての人を尊重する、松下幸之助の名言ですね。

部下の失敗はただ叱れば良いというものではない。失敗を自覚している時には慰めも又必要です。

充分反省している場合は、慰めてあげる。そんな素敵な上司になりたいものですね。

すべての人を自分より偉いと思って仕事をすれば、必ずうまくいくし、とてつもなく大きな仕事ができるものだ。

自分より偉いその人のために、精一杯仕事をするつもりで打ち込めば、実力以上のことができそうに思えますね!

ぼくが奉公している時、親分に一人前になるためには、小便が赤くなるくらいにならないとあかんのや。そういうことを二、三べん経てこないことには、一人前の商売人になれんぞということを親方から聞いた。

どういうことかというと、商売で、心配で心配でたまらん、もう明日にでも自殺しようかという所まで追い込まれたら、小便が赤くなるという。そういうようなことをしてきて初めて一人前の商売人になる。

だから尋ねるんやが、あなた、儲からん儲からん言うけど、小便赤くなったことあるか?

苦労を積んできた商売人である松下幸之助の、迫力ある名言です。しびれますね!

知識なり才能なりは必ずしも最高でなくてもいい、しかし熱意だけは最高でなくてはならない。

その熱意があって、その人の仕事は最高のものになるのでしょう。

売る前のお世辞より売った後の奉仕、これこそ永久の客を作る。

パナソニックのアフターサービスの素晴らしさは、今でも定評がありますよね。世の中の商品サポートサービスの元祖とも言えるあり難い考え方ですね。

無理に売るな。客の好むものも売るな。客のためになるものを売れ。

お客さんが素人の場合、ためになるものがわかっていないことも多いものです。プロの役割がわかる言葉ですね。

一方はこれで十分だと考えるが、もう一方はまだ足りないかもしれないと考える。そうしたいわば紙一枚の差が、大きな成果の違いを生む。

どこまで突き詰められるか、商品作りにおいても、サービスにおいても、いい物を作るためには考えすぎくらいが丁度良いのかもしれません。

よく人の意見を聞く、これは経営者の第一条件です。私は学問のある他人が全部、私より良く見え、どんな話でも素直に耳を傾け、自分自身に吸収しようと努めました。

経営者がこの姿勢であれば、部下建ちも勉強熱心で人の話をよく聞けるようになりそうですね。

謙虚で、あらゆることに貪欲で、真っ直ぐな人物像のわかる松下幸之助の経営観のわかる言葉をご紹介しました。仕事や、生き方の方向性が見えてくるような気がしますね。

Sponsored Link
Sponsored Link



, , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

孫正義の名言、格言集。経営や人生観が変わる言葉。その3。

ソフトバンクの創業者といえば孫正義という名前を聞いて知らないという人はいないと思います^^)孫正義さんはパソコンのソフトを創って、そこからモバイル業界

カーネギーの名言、格言集。経営や人生観が変わる言葉。その1

デール・カーネギーという名前は経営に携わる方など一度は聞いた事あるのではないでしょうか?

ドラッカーの名言格言。英語版。日本語訳とセットで激選。

友達が今、アカウンティングとエコノミックスをダブルメジャーしていて、大変らしいです。うちの大学はビジネスとエンジニアリングが有名なんですが、その中でも

ドラッカーの名言、格言集。経営や人生の言葉激選。その2。

経営者や仕事をしている人が迷った時、困った時にヒントをくれるのがドラッカーの言葉。

松下幸之助の名言、格言集。人生、経営観が変わる言葉。その1。

松下幸之助は、松下電器を一代で築き上げ、「経営の神様」とも言われた日本の偉人です。現代でも松下幸之助の考え方や格言・名言を示した書籍は人気を集め、経営

ビルゲイツの名言、格言集。経営や人生観が変わる言葉。その3

昔から優秀でお金持ちのイメージが高いビルゲイツさん。好きな事はとことん!で成功しましたね。成功したからこそ、経営に役立つ名言、、格言が沢山あります。

本田宗一郎の名言、格言集。人生、経営観が変わる言葉。その1

本田宗一郎さんと言う方はあの有名な自動車会社であるホンダをたった一代で築き上げた、とても素晴らしい人なんだそうです^^

スティーブジョブズの名言、格言。人生が変わる言葉。その1。

スティーブジョブズはアップルの創業者の一人で名前を知っている人は多いですよね。疎い私でも、アップルの創業者の方だと分かります。

孫正義の名言、格言集。経営や人生観が変わる言葉。その2。

日本実業家の一人として知らている孫正義さん。この方はソフトバンクという携帯会社を作り、アップル社と協力してiphoneを日本に広めた人としても有名です

カーネギーの名言、格言集。経営や人生観が変わる言葉。その3

若いころからいろいろな苦労しながらも、自分を成功へと導いて有名になったと言われているカーネギー。カーネギーはビジネスに関する事やスピーチなどのスキルに