*

真田幸村の名言、格言。人生が変わる心に響く言葉激選。その1。


Sponsored Link

戦国武将で知らない人もいない真田幸村。とても強く舞台やドラマなどにも使われていた人物ですよね^^

そんな有名な武将真田幸村は数多くの名言を残していたとも言われているんです。なので、真田幸村の名言を調べてみたので紹介していきますね!→「福沢諭吉の名言、格言。人生が変わる響く言葉激選。その2。

真田幸村のプロフィールまとめ。

真田幸村は1567年安土桃山時代に真田昌幸の次男として甲府で産まれたんだそうです。そして、1585年真田家は上杉家に仕えるものの、真田幸村はこの時から数年に渡り人質時代を送ることになったんだそうです。そして、1590年には石田三成の軍に参加し戦に関わることに。

その4年後、豊臣の姓を貰い豊臣幸村になるが、1600年の関ヶ原の戦いでは西軍として参戦するものの敗けてしまい九度山で幽閉生活を送ることになるんです。1612年には父が亡くなったことをきっかけに武家身分を捨て僧籍になるが、1614年大坂の陣で誘われて参戦し、徳川家康を追いつめたんだそうです。

しかし、その1年後の大坂の陣に参戦したものの負傷してしまい、松平家西尾宗次に首を取られ真田幸村の生涯は終わってしまったと言われています。不幸な生い立ちであったにも関わらず、とても義理堅い方であった武将だったそうです。

真田幸村の名言、格言集。人生を考える深い言葉激選。

■恩義を忘れ、私欲を貪り、人と呼べるか。

意味は『人からの恩義を忘れて私欲を貪るような者は、人といえるのか』というそうです。どの時代にも恩を忘れてしまってはいけないですよね^^;)恩を忘れて一人で何でもやってきたという人は、もしかしたら周りとうまく連携出来てないかもしれないですね^^;

■人の死すべき時至らば、潔く身を失いてこそ勇士の本意なるべし。

意味は『命を捨てても目的を達成しなければならないときがやってきたら、潔く玉砕することがまことの勇士というものだ』。命を賭けるって本当に難しいことだけど、いざそこまでしなくてはいけない時、勇気をもって突き進むって本当に凄いことだし、とてもカッコいいですよね^^

■定めなき浮世にて候へば、一日先は知らざる事に候。我々事などは浮世にあるものとは、おぼしめし候まじく候。

意味は『このような不安定な世情ですから、明日のこともどうなるかはわかりません。もはや私たちはこの世にいないものと考えてください』。戦国時代は今の時代と違っていつ亡くなっても可笑しくない時代だったんですよね。

そんな不安や恐怖と戦いながらも、こんな風に言える真田幸村は自分の事ではなく周りを思いやれる素晴らしい人だったのではと感じさせられました。

■夢をつかんだ奴より、夢を追っている奴の方が、時に力を発揮する。

確かにそうかもしれないですね^^)夢を掴むと安心してホッとしてしまうけれど、夢を追っている最中は何事にも全力で行って、しかも知識も得たばかりだったりと時には役に立って力を発揮するんですよね^^

■いったん約束を結んだことの責任は重いと存じます。日本国中の半分を賜るとしても、気持ちを変えることはできません

義を大切にしていた真田幸村らしい名言のような気もします^^)それほど、自分の気持ちも固く強い方だったんですね^^)これは、今の時代でも伝えたい名言になるかもしれないですね^^

 

Sponsored Link

 

■秀頼さまから信頼をいただいているのはとてもうれしいのですが、色々と気遣いも多いものです

ここでも上下関係がしっかりしているんだなと思わされる名言。もしかしたら、今の時代よりも厳しい事ばかりだったかもしれないのに、信頼を得ているからこそ気遣いも大変なんだなと思いますね^^;

■主君のために死ぬのは武士の習い。しかし大介はこれまで15年間浪人として過ごし、たいしていいこともありませんでした。それなのに戦場の露として消えるのはなんとも不憫です

人生の半分は人質として過ごし、幽閉生活を送るなど不幸なことばかりだったのに、最後は戦で消えるって本当に切ないですよね。少しでも幸せと感じられるこの時代は本当に素晴らしいんだなと改めて感じました。

■この幸村、ただ、命を長らえているだけの処を召し出され、武士としての面目を立てて頂いた身、このご恩、土地や金子などに、到底、変えられない

義を重んじている真田幸村は本当に恩を大切に出来る素晴らしい人間だったんですね^^)恩をお金などで解決しようとしている方は是非読んでほしい名言ですね^^;

■いざとなれば損得を度外視できるその性根、世のなかに、それを持つ人間ほど怖い相手はない

損得ばかり気にしていたらいつかは負けてしまうけれど、損得関係なく突き進めば必ずいい方向に向いて気づいたら、周りにはたくさんの仲間がいるかもしれないですね^^)損得も大切ですが、時には度外視しないといけないのかもしれないですね^^;

いかがでしたか?本当に真田幸村は義理堅く素晴らしい人だったんだなと思わされる名言が多かったです。また、それらから学べることも多いので是非皆さんも読んでみてくださいね!

Sponsored Link



, , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

池田大作の名言、格言。人生が変わる素敵な言葉激選。その2。

国連平和世賞を受賞して、文化機関を設立するなどとても活躍している池田大作。各国の大学・学術機関から名誉博士号・名誉教授号も受けている素晴らしい方なんで

イチロー名言、格言集。人生観変わる素敵な言葉激選。その1。

今でもプロ野球選手として活躍しているイチロー。野球をしている方もしていない方も誰でもイチローの事を知っていますよね^^

ウィリアムシェイクスピアの名言格言集(英語付)。激選その1。

みなさんはシェイクスピアの代表作の1つである「ロミオとジュリエット」は観たり、読んだりしたことはありますか?ロミオとジュリエットといえば、愛する二人の

武田信玄の名言、格言。心に響く素敵な武将の言葉、一言集。

みなさん!おはようございます!こんにちはの方もこんばんはの方もいらっしゃいますよね!忙しい毎日が続くと思いますが、すこし休憩としてチラッと武田信玄につ

英語名言集。人生で勇気や努力の大切さが分かる言葉集。その1。

社会人になると、普段の生活に慣れて昔のように、大きな夢を語ったり、その夢に向かって、努力なんてできなくなってきますよね。また夢に近づく、大きな転職の機

織田信長の名言、格言。心に響く素敵な武将の言葉、一言集。

みなさん!こんにちは!もう春ですね!というか、暑い日が続きますね!今が暑いと夏はどうなるんでしょうか。まぁ、それは置いておきましょう。暑いと夏という話

ウィリアムシェイクスピアの名言格言集(英語付)。激選その3。

ウィリアム・シェイクスピアの名言集第三弾です!前回は慢心や喜怒哀楽、希望など心や気持ちにスポットを当てた名言、格言が多かったですね。 シェイクスピアの

真田幸村の名言、格言。人生が変わる心に響く言葉激選。その2。

義理堅くて強いという事で有名な真田幸村。戦国武将の人気ランキングでも上位を示していて、誰もが知っていますよね^^)しかも、真田幸村を主役とした舞台など

戦国武将の名言まとめ。心に響く素敵な四字熟語を激選。その2。

戦国武将は織田信長や上杉謙信などと言った有名な方だけではなく、他にもたくさんいらっしゃいますよね^^)戦国時代のファンの方ならきっとたくさんの戦国武将

イエスキリストの名言集(英語付)心に響く格言集。その2

みなさん!こんにちは!お元気ですか?イエスキリストの名言についてまたまた話たいた思います! 前回のその1だと少ししか取り上げられなかったのでもう少しと