*

石田三成の名言、格言。心に響く素敵な武将の言葉、一言集。


Sponsored Link

みなさん!お元気ですか?元気な方も元気じゃない方も5月病の方も5月病じゃない方も6月病にかかりそうな方も何をどうやってこのページに来てくださったのかは分かりませんが、

きっと歴史や石田三成に興味があったとかその道のマニアの方ですとかきっとそんな感じだと思います。理由はいろいろあると思いますしその理由によって石田三成を見る角度は変わるかもしれませんがその角度のままでも良し!

別の角度から見ても良し!このページに来たみなさんで石田三成を楽しみましょう!

 

石田三成ってどんな人?簡易プロフィール。

有名な「関ヶ原の戦い」では西側の主導者だったり豊臣秀吉の重要な家臣だったり、とても有名な凄い人です。そんな石田三成のプロフィールをサクッとご紹介します!

石田 三成の書いて、【いしだ みつなり】と読みます。ここまではさすがにご存知ですよね。ここから先に行きますよ。生まれたのは1560年で、亡くなったのは1600年11月6日になります。つまりわずか40歳で亡くなったことになります。若いですね。

戦国時代なのでだいたい40代亡くなるのも今よりも多く当たり前だったのかもしれません。生きた時代は、安土桃山時代、つまり戦国時代になります。そんな石田三成の性格や特徴ですが、まず戦があまり上手く無いというのがあります。

それは忍城等守りがとても堅く味方の援護が殆どあまりない場合です。豊臣秀吉が柴田勝家を倒した賤ヶ岳の戦いでは、「七本槍」と呼ばれる武将には及ばないものの、一番槍、先鋒の誉れをとっています。非常に勇気がいることです。

どうしても自分の給与の半分、2万石もだして雇った島左近に支えられて、狸(家康)に挑むひ弱なキツネという印象にされてはいますが。三成は、とても義理堅く、三成自分自身のことにはとても無欲な部分があったようです。

秀吉が三成を高く評価し、「三成にこの土地あげたい」と言った時も三成は断っています。また、良いと思った家臣に自分の俸禄(報酬)をあげてしまい「こやつが養ってくれているのです」といって呆れられたりという良いお人でした。

石田三成の名言、格言。心に響く素敵な武将の言葉、一言集。

戦では活躍するが自分自身の事には無欲な石田三成はその生涯でどんな名言を言っていたのでしょうか。→「真田幸村の名言、格言。心に響く素敵な武将の言葉、一言集。

われ、大軍を率い、天下わけ目の軍しけることは、天地やぶれざる間は、かくれあらじ、ちつとも心にはづる事はし。

「大軍を率いて天下分け目の大合戦を行なったことは、天地がやぶれない限りは隠れない事実だ。少しも心に恥じることはない。」という意味です。関ヶ原合戦の敗北後、捕えられて京都の六条河原に引き出された三成が語った言葉になります。

試験や試合もそうですが、大軍相手に戦ったという事実は隠れないという事です。試合に負けてくじけている方も戦った事を誇りに思って堂々として良いと思いますよ。でも挫けないで引きずらないでくださいね!

成るべく、季節のものをば進上ありたし。

「なるべく季節のものを進上してほしい。」という意味です。
進上というのは、人に物をあげるという意味になります。季節のものってつまり旬のものって事です。ある年、毛利輝元が大きな桃を太閤秀吉に渡そうといって三成に届けてきました。

三成は季節はずれの旬では無い果物を秀吉が食して病気になることを大変心配し、輝元の使者に冒頭の言葉を述べて、輝元に桃を返却した。というエピソードがありました。この時代はまだ植物などを育てる環境が整っていなかったので旬以外の果物や野菜に対する偏見も多少あったのでしょうね。

 

Sponsored Link

 

そもそも旬以外に渡されるってことが難しかったので珍しかったと思います。珍しいものには警戒心が芽生えますよね。この警戒心が原因という説もあります。人に何かを渡すとき、特に食べ物の場合はなるべく旬のものにしておきましょうね!

にしてもこれは本当に石田三成の人情深さを物語っていますね!常に奉公人は、主君より取物を遣ひ合せて、残すべからず。残すは盗なり。つかひ過ごして借銭するは愚人なり。石田三成の奉公人としてすごくしっかりしているんでしょうね。

奉公人は主人からもらったものはその場で全て消費し残さない。残すことは盗みになるそうです。奉公人という制度が今は殆ど無いのでこれは奉公人という制度に関する勉強にもなります。

いかがでしたか?やはり石田三成は現代に通ずるとても人情深い方ですね!これからもみなさんの好きな角度から歴史をたくさん勉強していきましょうね!

Sponsored Link



, , , , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

武田信玄の名言、格言。心に響く素敵な武将の言葉、一言集。

みなさん!おはようございます!こんにちはの方もこんばんはの方もいらっしゃいますよね!忙しい毎日が続くと思いますが、すこし休憩としてチラッと武田信玄につ

ナポレオンの名言、格言。人生が変わる深い言葉まとめ。その2。

若き英雄と言われたナポレオン。教科書にも載っていたので知っている人も多いですよね。歴史に疎い私でも知っています!旗を持って赤い服を着ていたような・・・

戦国武将の名言まとめ。心に響く素敵な言葉を激選。その3。

戦国武将の人たちがカッコいい!!という声が多く、ドラマや漫画の本などと言ったものでも戦国武将の人生を描いたものが人気みたいですね^^

福沢諭吉の名言、格言。人生が変わる響く言葉激選。その2。

「学問のすゝめ」など数多く本を出している福沢諭吉。今の日本では当たり前になっている保険会社や日本銀行の設立にも大きく貢献していて、しかも慶應義塾の創設

戦国武将の名言まとめ。心に響く素敵な四字熟語を激選。

今や外国人にも人気がある戦国武将。ゲームや漫画にアニメ、ドラマと幅広く取り上げられていて、どの世代の方にも楽しめるように工夫されていますよね。

チャップリンの名言、格言。人生が変わる響く言葉。その2。

チャップリンは、喜劇王と呼ばれ、コメディアンとして活躍したことで有名ですよね。約100年前に活躍した俳優有名ですが、現在でもビジュアルが強い人気を集め

チャップリンの名言、格言。人生が変わる響く言葉。その1。

チャップリンは、喜劇王と呼ばれ、コメディアンとして活躍したことで有名ですよね。約100年前に活躍した俳優有名ですが、現在でもビジュアルが強い人気を集め

渥美清(寅さん)の名言、格言。人生変わる心に響く言葉。その1。

寅さんと聞いて知らない人はいないくらい有名な方ですよね^^)そんな寅さんは様々な名言を残しているんだそうです!

伊達政宗の名言、格言。心に響く素敵な武将の言葉、一言集。

みなさん、こんにちは!だんだん夏が近づいて来た気がします!と、言いながらもやっぱりまだまだ春ですね! 5月病の方もいらっしゃるかと思いますがまぁチラッ

ちはやふるの名言、格言。心に響く素敵な言葉、一言集。その1。

漫画で連載されていた「ちはやふる」。この作品はとても人気があり、実写版映画も上映されましたよね^^