転職にする前に考えなくてはいけません

転職にする前に考えなくてはいけません

転職の面接で希望収入をアピールする方法

転職の面接で、収入の希望について尋ねられることがあります。でも,自分の希望する金額をありのままに答えてしまっていいのか,低い目に答えた方がいいのか,高い目に答えた方がいいのか,考え込んでしまう人も多いのではないでしょうか。どのくらいの水準で答えればいいのか,さらに,どのように交渉すればいいのか,コツを知っている転職希望者は多くないかもしれません。

たしかに,最初の転職面接であからさまに,こちらから収入のアピールをするのは問題です。多くの場合は,最終面接で収入に関する話があります。希望を聞かれた場合には,やはり,その会社における給料の水準から大きく外れない範囲内で答えることが重要です。ただ,どうしても達成したい水準がある場合は,やはり,何らかの形できちんと伝えるべきです。

希望する金額を伝えるときに,生活の実状などを正直に話すのは考えものです。会社側の立場に立ってみれば,その応募者がどれくらい稼げる人材なのかが重要な関心事なのです。したがって,高い収入を希望するなら,それに見合うような仕事上のアピールポイントをプレゼンすべきなのです。こういう点は,新卒の就職と違って転職の場合の特色と言えるかもしれません。

Copyright (C)2019転職にする前に考えなくてはいけません.All rights reserved.