転職にする前に考えなくてはいけません

転職にする前に考えなくてはいけません

ブランクがある中で取り組んだ転職活動

色々な出来事が重なってしまい、退職してから数年間というブランクが出来てしまい、転職活動に諦めを感じていました。取りあえずと考え、短期のアルバイトを行い、働くことに身体を慣らしたり、お金を稼ぐ楽しさや厳しさを味わいました。ですから後はきちんと正社員として転職を成功させるのみです。これまでの私は、ブランクの期間についてしっかりと説明しませんでした。確かに話し辛いことはあるのですが、話す前から理解していただけないと決めつけていたのです。ですから相手に伝わるように、内容を整理し、どうすれば伝わるのかを考えたのです。

すると以前よりも面接時に話を聞いてくれるようになりました。時にはブランクに対して厳しい意見をいただくこともありましたが、転職を決めるという強い意志を持っていたので、気にしないようにしていたのです。そしてようやく採用していただける企業に出会うことができました。長い転職活動にはなりましたが、ブランクの理由について説明し、納得していただけたということで、今の会社はとても働き易いです。転職ではありますが、新人のような形なので、じっくりと育てていただけそうです。それでも相手に任せるのではなく、自分から動いて仕事を覚えたいです。

Copyright (C)2019転職にする前に考えなくてはいけません.All rights reserved.