転職にする前に考えなくてはいけません

転職にする前に考えなくてはいけません

異業種への転職について。

私は20代の頃に、販売員の仕事から会計事務所への転職をした経験があります。高校時代に簿記の資格は取っていたものの、事務経験などの実務経験が無かった為、まず会計事務所のパート募集に応募しました。私が勤めた先の会計事務所では、10名程の社員が数十件のお客様を持ち、その社員に対してパートがアシスタントとして業務を補助する体制を取っていました。簿記の資格を取ってから6年が経過していた為、入社当初は、私にできることがあるだろうかと不安な毎日でした。

そんな状況の私に、担当の社員はとても丁寧に指導してくれました。私も足を引っ張らないようにと、効率よく作業できるコツなどを先輩に教えてもらいながら一生懸命勉強し、1年後にはお客様を任せてもらえる社員に昇格できました。それからは、忙しい中にもやりがいを感じられる仕事で、仲間にも恵まれ、とても楽しく仕事をさせてもらっています。全く違う職種に転職する時は、すごく勇気が要りますし、受け入れてもらえるか、自分がやっていけれるかの不安もあると思います。その時は私のように、まずは1年パートから勉強と思って転職するのも良いと思います。入社後の頑張り次第では、社員への道も開けると思います。

Copyright (C)2019転職にする前に考えなくてはいけません.All rights reserved.