*

「 正しい 」 一覧

「会う」と「逢う」の意味の違い。正しい使い分け文例まとめ。

日本語はとても難しいです。英語などに比べても平仮名、カタカナ、漢字と文字の種類も多いです。日本人でも漢字は難しくて、読むことは出来るけど書けない漢字も多いです。私は読むことが出来て書く時に悩む漢字があ …

「直す」と「治す」の意味と正しい使い分け文例まとめ。

みなさん、こんにちは!最近暖かくなってきましたね!冬ももう終わりということでもうすぐ春です。春になる前に、すこし国語のお勉強でもしますか!今回はナオスの漢字の違いについてです。

「温かい」と「暖かい」の意味の違い。正しい使い分け文例集。

みなさん!おはようございます!もう2月ということで寒さももうなくなりなんもなく暖かくなってきましたね!とさりげなく書きましたが、こう行った文章を書くときに「温かい」を使う方もいらっしゃると思います。

「要因」と「原因」の意味の違い。正しい使い分け文例まとめ。

みなさんこんにちは!二月ですがまだ地方によっては雪が降ったり寒いところもたくさんあります。忙しい毎日を送っているかと思いますがすこし手を休めてくださいね。今回は「要因」と「原因」の違いについてお話した …

「すいません」と「すみません」の意味と正しい使い分け。

みなさん!こんにちは!お元気ですか?関東は少し暖かくなって来ました。もう2月ですし春もすぐそこですね!そんな二月。筆者はからだ中の痛みと大げんか中です!まぁどうにかなるでしょう。

「主旨」と「趣旨」の意味の違い。正しい使い分け文例まとめ。

日本語の表現には、似ていてややこしいものが多いですよね。いざ文章を起こすとなると、そんな日本語の使い方に頭を悩まされてしまうという方も多いと思います。特に、言葉にすると同じなのに、漢字が違う場合という …

「ご苦労様です」と「お疲れ様です」の違いと正しい使い分けマナー。

日本語の表現には、似ていてとてもややこしいものが多いですよね。日常の挨拶においても、日本語の使い方に頭を悩まされてしまうという方も多いと思います。この記事では、そんな使い分けがあやふやになりがちな言葉 …

「記入」と「記載」の意味の違い。正しい使い分け文例まとめ。

日本語の表現には、難しくややこしいものが多いですよね。いざ文章を起こすとなると、日本語の使い方に頭を悩まされてしまうという方も多いと思います。特に、同じような意味を持っていても漢字が違う場合というのは …

「頂く」と「戴く」の意味の違い。正しい使い分け文例まとめ。

突然ですが、日本語って難しい!と思うことってありますよね。私は、文章を起こす際に多々日本語の使い方に頭を悩まされてしまいます。特に、同じ音を持っていても漢字が違う場合というのは、どちらの漢字を使うべき …

「対応」と「応対」の意味の違い。正しい使い分け文例まとめ。

みなさん!こんにちは! 寒いですね。こちら、雪が降っております。さてさて、普段の生活のなかでも頻繁に出てくる言葉、対応と応対。漢字も同じだし多分意味も一緒?と思ってしまいますよね。